太鼓判ワイン

わけありワイン

まかないワイン

色々試せるワインセット

タイプから探す

ブドウの品種から探す

産地から探す

価格帯から探す

ワインアクセサリー

ショップマネージャー

はじめまして♪

店長の木之下嘉明です。

1年間でワインを365本飲みます。(年によってはもっと飲みます)日々、美味しいワインを探しに奮闘中です。ワインから日々、幸せと感動を貰っているので、少しでも皆様と共有できれば嬉しいです!

心をこめてお届けします!

・日本ソムリエ協会認定

 ワインエキスパート

・日本ソムリエ協会正会員

ワインをもっと楽しく

ワンス&フューチャー ”フランクス・ブロック・テルデスキ・ヴィンヤード” ドライクリークヴァレー

         

        
商品画像

RP94〜96点!御年70歳を超えるジンファンデルの父ジョエル・ピーターソンの最新作!

ワンス&フューチャー ”フランクス・ブロック・テルデスキ・ヴィンヤード” ドライクリークヴァレー

店長コメント

【ラズベリーの様な綺麗な酸】 力強く、リッチで、しっかりと熟したジンファンデルらしいジューシーで赤系ベリー、チェリーの要素も混ざります。薫り高く、ドライクリークヴァレーのジンファンデルの特徴を余すことなく表現しています。ジンファンデル主体ながら、複雑でラズベリーの様な綺麗な酸を備えているのが特徴です。

合わせる料理

スペアリブ、牛肉の赤ワイン煮込み、ラムレッグのロースト

スペック表

ワインデータ

  • ワイン名
  • ワンス&フューチャー ”フランクス・ブロック・テルデスキ・ヴィンヤード” ドライクリークヴァレー
  • 原語
  • Once & Future Zinfandel Frank's Block Teldeschi Vineyard Dry Creek Valley
  • ヴィンテージ
  • 2016年
  • タイプ
  • 赤ワイン
  • 飲み口
  • 辛口 フルボディ
  • 原産国・地域
  • カリフォルニア、ソノマ、ドライクリークヴァレー
  • 造り手
  • ワンス&フューチャー<Once & Future>
  • ぶどう品種
  • ジンファンデル80%、カリニャン10%、アリカンテブーシェ5%、その他5% (混植)
  • 熟成
  • フレンチオーク(新樽35%)にて熟成
  • アルコール
  • 15.0%
  • 容量
  • 750ml
  • 飲み頃温度
  • 16〜18℃

※実際のヴィンテージ につきましては画像と異なる場合がございます。
正確なヴィンテージにつきましては<ワインデータ>ヴィンテージ欄をご確認下さいませ。

【2015 Robert Parker 94〜96点】
【2015 Vinous 94点】

ワインヒストリー

ジョエル・ピーターソン(1947年生)が1976年レーヴェンスウッドを創業、僅か300ケース程のジンファンデル造りからスタートし、2001年にコンステレーションが買収した時には年産44万ケースでした。その後ワインメーカーとして残り、生産量は百万ケースを超え、ジョエルは象徴として世界を駆け巡ります。オバマ大統領がキューバを訪問した時にはアメリカの象徴・カリフォルニア・ワインの代表として同行した程の重鎮となりました。

しかしレーヴェンスウッド初期に行っていた信念・オーガニックの古樹の畑、天然酵母、手作業で行える範囲の生産量という思いは消えることは無く、コンステレーションで15年働いた後退職。満を持して自分のブランド「ワンス&フューチャー」を2016年からリリース。初ヴィンテージは2014年です。もう一度昔ながらの方法でのワイン造りを始めました。この決断には史上最年少でパーカー100点を獲得した息子のモーガン・ピーターソンが造る「ベットロック・ワイン」の影響や応援も大きいのは間違いありません。多くても年産6,000ケース程に抑え、ヨーロッパの伝統国が造る落ち着いたワインに新世界のツイストを加えたワイン造りを目指しています。

ジンファンデルの聖地と言われるドライ・クリー・ヴァレーの東側ベンチランドにある1890年代に植樹された畑をイタリア系移民のテルデスキ・ファミリーが現在まで古樹を大切に、4世代に渡って引き継がれている歴史的な畑です。レーヴェンスウッドにて36年以上の長い付き合いの中で最良のシングル・ヴィンヤードのワインを造ってきました。レーヴェンスウッド時代に最も成功し最も賞を受けたのがこちらのテルデスキ・ヴィンヤードです。ジョエルがワンス&フューチャーを立ち上げる時、ベッドロックの畑と共に必ずシングル・ヴィンヤードで造ろうと思った畑です。
フランクス・ブロックは3世代目の故フランクのお気に入りの区画で、小石とタスカン・レッド・ヒル土壌と呼ばれる赤土交じりの火山性堆積土壌、適度な保水性がありドライ・ファーミングのジンファンデルにとって最適な畑です。収量は非常に少なく(1.5ton/acre)現オーナーはフランクの妻カテリーナ(80歳越えでも畑に出ている)と息子のジョン。長年の友であるジョンの父フランクにオマージュを捧げてこのワインをリリースした。息子モーガン・ピーターソンがベッドロック・ラベルで造る「ロレンゾ」は品種構成は違いますが同じ畑から造られています。

ロバート・パーカーの初めてのレビューで94〜96点の高得点を獲得したワインです。レーヴェンスウッド時代でのパーカー最高得点95点を上回る可能性のある酒質を持つワインを70歳にしてつくり上げました。
ロバート・パーカーはこちらのワインを「ジンファンデル主体であるが、フランス・ローヌのようなワイン。黒系ベリーだけでなくトリュフ、鉱物的で、土っぽく、森林のニュアンス、胡椒、生肉、様々な香りや要素が満載。ラズベリーの様な綺麗な酸を有する。」と素晴らしいコメントを残しています。

※実際のヴィンテージにつきましては画像と異なる場合がございます。正確なヴィンテージにつきましては<ワインデータ>ヴィンテージ欄をご確認下さいませ。

ギフトラッピング

ワインギフト

このエントリーをはてなブックマークに追加

型番
122808616
定価
8,500円(税込9,180円)
販売価格
7,980円(税込8,618円)
在庫数
残り6本です
購入数