太鼓判ワイン

わけありワイン

まかないワイン

色々試せるワインセット

タイプから探す

ブドウの品種から探す

産地から探す

価格帯から探す

ワインアクセサリー

ショップマネージャー

はじめまして♪

店長の木之下嘉明です。

1年間でワインを365本飲みます。(年によってはもっと飲みます)日々、美味しいワインを探しに奮闘中です。ワインから日々、幸せと感動を貰っているので、少しでも皆様と共有できれば嬉しいです!

心をこめてお届けします!

・日本ソムリエ協会認定

 ワインエキスパート

・日本ソムリエ協会正会員

ワインをもっと楽しく

メルヴィル ”エステート” ピノノワール サンタリタヒルズ

         

        
商品画像

D93点!WE93点!RP92点!V92点!デカンター紙が選ぶ40ポンドまでのカリフォルニアベスト赤ワイン選出!そのもの!!

メルヴィル ”エステート” ピノノワール サンタリタヒルズ

店長コメント

【透明感とストラクチャー】 スパイシーなジンジャー、シナモンスティック入りの紅茶などのアロマが広がります。エレガント、かつ生き生きとした口当たりでオレンジピールの砂糖漬けやザクロ、焦がしたマシュマロやドライチェリーなど複雑なフレーバーが入り混じって口中に広がります。透明感がありながら全房発酵によりしっかりとしたストラクチャーを持つピノノワールです。

合わせる料理

マカロニとチーズのキャセロール、チキンレッグの照り焼き、かぼちゃとベーコンのリゾット

スペック表

ワインデータ

  • ワイン名
  • メルヴィル ”エステート” ピノノワール サンタリタヒルズ
  • 原語
  • Melville Estate Pinot Noir Sta. Rita Hills
  • ヴィンテージ
  • 2013年
  • タイプ
  • 赤ワイン
  • 飲み口
  • 辛口 ミディアムフル
  • 原産国・地域
  • カリフォルニア、サンタバーバラ、サンタリタヒルズ
  • 造り手
  • メルヴィル・ヴィンヤーズ&ワイナリー<Melville Vineyards & Winery>
  • ぶどう品種
  • ピノノワール100%
  • 熟成
  • フレンチオーク(ニュートラルオーク)にて熟成
  • アルコール
  • 14.0%
  • 容量
  • 750ml
  • 飲み頃温度
  • 14〜16℃

※実際のヴィンテージ につきましては画像と異なる場合がございます。
正確なヴィンテージにつきましては<ワインデータ>ヴィンテージ欄をご確認下さいませ。

【2013 Decanter 40ポンドまでのカリフォルニアベスト赤ワイン】
【2013 Decanter 93点】
【2013 Wine Enthusiast 93点】
【2013 Wine Advocate 92点】
【2013 Vinous 92点】
【2012 Vinous 94点】
【2012 Wine Advocate 92点】
【2011 Vinous 92点】
【2011 Wine Advocate 91点】
【2010 Wine Enthusiast 91点】
【2010 Wine Advocate 91点】
【2009 Wine Enthusiast 92点】
【2007 Wine Enthusiast 92点】
【2007 Wine Advocate 94点】

ワインヒストリー

メルヴィルの創設者 、 ロン・メルヴィル は 父の影響から幼いころより土に親しみ、1987年からソノマのナイツ・ヴ ァレーでブドウ農園を始めました。シャルドネ、カベルネソーヴィニヨン、メルローなどを栽培し 、その品質の高さから周囲の著名なワイナリーがこぞって買い付けていました。

メルヴィル一家は1997年にソノマからサンタバーバラへ移ることを決意しました。長年思い描いていた冷涼な土地でのピノノワールや シャルドネ造りをサンタリタヒルズで始めることにしたからです。 海から10マイル(16キロ)ほどしか離れていないこの地域は、朝夕に霧が立ち込め午後は海からの冷たい風が吹きこみます。この涼しい気候はシャルドネやピノノワール、シラーなどの栽培に最適であるだけでなく、生育期が長く、凝縮した味わいを生みます。土壌は石灰質の岩が含まれる砂質で、酸がしっかりとした果実を作ります。

この土地の素晴らしさを確信したロンは、サンタリタヒルズのAVA認証(2001年)にも大きく貢献しました。現在メルヴィルの120エーカーの 自社畑では、16種のピノノワールのクローン、シラーを9種、シャルドネを6種栽培しています。メルヴィルでは、それぞれのクローンの持つ特徴や性質を 重要視し、畑でも場所を分けて栽培しています。また醸造の際にはクローン毎に発酵を別々の樽で行い、その個性を最大限引きだす努力を惜しみません。

1本当たりの収量を厳しく制限したブドウは近隣の著名ワイナリーからも購入の依頼が殺到しています。その特級クラスのブドウからを元にワイン造りに貢献してきたのは21世紀のスーパースターと呼ばれるグレッグ・ブリュワーです。グレッグ氏は一世を風靡したワイン”ダイアトム”などを手掛け1997年にロン・メルヴィルと出会い、ワインメーカーとしてメルヴィル・ワイナリーの設計にも携わりました。
現在はグレッグ氏と長年ワイン造りを手掛けてきたロンの息子チャッドがグレッグ氏の哲学に更なる磨きをかけ醸造を引き継ぎ高品質なワイン造りを行っております。

グレッグ・ブリュワー氏がメルヴィルのワインメーカーを務めたのは2015年ヴィンテージまでです。こちらのワインは天才ワインメーカーと呼ばれるグレッグ氏が手掛けた貴重なワインです。是非お楽しみくださいませ。

こちらのワインが英デカンター紙が選ぶ40ポンド(約5,800円)までのカリフォルニアベスト赤ワインに選ばれました。選ばれたワインは15本、ピノノワールで選ばれた3本の内の1本です。

メルヴィルのワインの熟成に使われるオーク樽は20年近く使用し続けており樽の風味はつかずに樽特有の呼吸により酸素を適度に透過させる熟成資材として使用されています。ですが、収穫された葡萄の40%を除梗せずに全房で発酵する為に梗よりタンニンなどが抽出され透明感がありながらもストラクチャーのあるピノノワールを生み出しています。ピノノワールづくりにリスクのある全房発酵を取り入れる事が出来ているのは、自社畑での葡萄の管理を徹底することにより茎までもしっかりと熟させることによって実現するメルヴィル独自のスタイルです。

<グレッグ・ブリュワー>
グレッグはカリフォルニア大学サンタ・バーバラ校でフランス語の講師をしながらワイナリーで働き始め、1995年にはティーヴ・クリフトンとパートナー・シップを結んで「ブリュワー・クリフトン」を始めました。1997年にロン・メルヴィルと出会い、ワインメーカーとしてメルヴィル・ワイナリーの設計にも携わり、設立以来高品質のワインを造り続けています。彼は世界中の自然そのものや文化、その土地の考え方にインスピレーションを感じ、日本やスカンジネヴィアやヨーロッパを巡った旅は彼自身のワイン「ダイアトム」始めるきっかけを与えました。現在では「次世代のワインメーカー」「21世紀のスーパースター」と呼ばれるワインメーカーです。また、ワインメーカーになってなかったら寿司職人になりたかったと言う話は有名で、高品質で純粋な素材をそのままボトルに詰めて消費者に届けたいと言うポリシーは寿司職人に通じるものがあります。

※実際のヴィンテージにつきましては画像と異なる場合がございます。正確なヴィンテージにつきましては<ワインデータ>ヴィンテージ欄をご確認下さいませ。

ギフトラッピング

ワインギフト

このエントリーをはてなブックマークに追加

型番
129208972
定価
6,500円(税込7,020円)
販売価格
5,780円(税込6,242円)
在庫数
残り10本です
購入数