太鼓判ワイン

わけありワイン

まかないワイン

色々試せるワインセット

タイプから探す

ブドウの品種から探す

産地から探す

価格帯から探す

ワインアクセサリー

ショップマネージャー

はじめまして♪

店長の木之下嘉明です。

1年間でワインを365本飲みます。(年によってはもっと飲みます)日々、美味しいワインを探しに奮闘中です。ワインから日々、幸せと感動を貰っているので、少しでも皆様と共有できれば嬉しいです!

心をこめてお届けします!

・日本ソムリエ協会認定

 ワインエキスパート

・日本ソムリエ協会正会員

2019年9月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
色のついている日は休業日となります。

コールドストリーム・ヒルズ ”リザーブ” ピノノワール ヤラヴァレー[2017]

         

        
商品画像

オーストラリアのロマネコンティと呼ばれ死ぬ前に飲むべき1001ワイン選出!

コールドストリーム・ヒルズ ”リザーブ” ピノノワール ヤラヴァレー[2017]

店長コメント

【死ぬ前に飲むべき1001ワイン】 ダークチェリーや赤スグリ、クランベリーのような魅力的な香りに、スパイス香、鉛筆の芯のようなミネラル香を感じます。素晴らしい舌触りとバランスを持ったワインです。僅かなフレンチオークの風味、鉛筆の芯のようなミネラル感、スパイスのアクセントが、ダークチェリーやプラムのノートを引き立てます。風味は長く続き、チョークのようなタンニンの余韻が長く続きます。

合わせる料理

バーベキュー・ポークロイン・オレンジソース、ビーフ・ブロシェット・ヨーグルトソース添え、ケベックチーズと玉ねぎのコンフィのスタッフドバケット

スペック表

ワインデータ

  • ワイン名
  • コールドストリーム・ヒルズ ”リザーブ” ピノノワール ヤラヴァレー[2017]
  • 原語
  • Coldstream Hills Reserve Pinot Noir Yarra Valley
  • ヴィンテージ
  • 2017年
  • タイプ
  • 赤ワイン
  • 飲み口
  • 辛口 ミディアムフル
  • 原産国・地域
  • オーストラリア、ヤラヴァレー
  • 造り手
  • コールドストリーム・ヒルズ<Coldstream Hills>
  • ぶどう品種
  • ピノノワール100%
  • 熟成
  • フレンチオーク(新樽44%)にて10ヶ月熟成
  • アルコール
  • 13.5%
  • 容量
  • 750ml
  • 飲み頃温度
  • 14〜16℃

※実際のヴィンテージ につきましては画像と異なる場合がございます。
正確なヴィンテージにつきましては<ワインデータ>ヴィンテージ欄をご確認下さいませ。

【死ぬ前に飲むべき1001ワイン 選出】
【新ソムリエ 瞬のワイン ロマネコンティを超えると紹介ワイン】

ワインヒストリー

オーストラリアを代表するワイン評論家かつAUS最高権威者であるジェームズ・ ハリデー氏夫妻が立ち上げたワイナリー

コールドストリームヒルズは1985年にオーストラリアを代表するワイン評論家であり、同国ワインの最高権威者のジェームズ・ ハリデー氏夫妻によって、設立されました。

1985年のファーストヴィンテージ以来、シャルドネ、ピノノワール、カベルネソーヴィニヨン、メルロー、そして、リザーブシリーズで高評価を受け、オーストラリアのブティックワイナリーを代表するワイナリーとして成長してきました。小規模ワイナリーの中では最多の受賞を誇ります

1996年にワイナリーはオーストラリア最大のワイン企業サウスコープに売却されましたがその後も高品質なワインを造り続けています。

コールドストリームヒルズはメルボルンから車で東へ1時間ほどの冷涼な産地であるヤラヴァレーに美しい景観で佇んでいます。急勾配な丘と密植されたブドウ畑がヤラヴァレーの象徴となっており、ブティックワイナリーとして文字通り「手作り」を心がけており、剪定と収穫は手作業で行い、殆どのワインは小さな開放式の醗酵樽で造られています。 棚作りとキャノピーマネージメントには特に注意を払い、ヤラヴァレーシリーズは若い時には魅力的に、また時間をおく場合には、おいた期間の恩恵が楽しめるよう果実のキャラクターを主体に造られています。

オーナーとワインメーカーが代わり生産量が増加している今日も、ワイン造りと理念は変わらず、樽に支配されないようフレンチオークを使用し、余韻が長く、エレガントな高品質ワインの生産を維持しています。

オーストラリアのロマネコンティと呼ばれる極上のピノノワール

ワイン漫画で人気を博した”新ソムリエ 瞬のワイン”にて、ワイナリーのリザーブ・ピノノワールが「ロマネ・コンティを超える極上ピノノワール!!」 として登場し、以来、オーストラリアのロマネコンティと呼ばれるようになりました。

また世界的に有名なワイン評論誌『The World of Fine Wine』の編集者、ニール・ベケット氏が監修した究極のワイン書「死ぬ前に飲むべき1001ワイン」にも登場し、その中で「コールドストリーム・ヒルズはオーストラリアで育つピノノワールの良さを最大限発揮した正真正銘の逸品」と評価しています。

スタンダードクラスののピノノワールが雑誌"ブルータス"にて日本を代表するソムリエの方たちが参加した企画『このワイン、いくらで買いますか?』にて「1万円なら買い!」と太鼓判を押され、大変コストパフォーマンスの高いワインとして紹介され有名になりました。

こちらのリザーブは死ぬ前に飲むべき1001ワインにて称賛され、オーストラリアのロマネコンティと呼ばれるようになったピノノワールです。極少量のみ日本への入荷となりました。

※実際のヴィンテージにつきましては画像と異なる場合がございます。正確なヴィンテージにつきましては<ワインデータ>ヴィンテージ欄をご確認下さいませ。

ギフトラッピング

ワインギフト

このエントリーをはてなブックマークに追加

型番
145206620
販売価格
12,800円(税込13,824円)
在庫数
在庫 0 本 売切れ中