セニス by ヴェリテ レッドワイン ソノマカウンティ[ボルドーブレンド]

カリフォルニア、ソノマ/2016年/辛口 フルボディ/赤ワイン/3,480(税込3,828)

【ワイナリー最終在庫入荷】現代の伝説100点15回を誇るヴェリテの系譜を継ぐワインが驚愕特価
ヴェリテはサンテミリオンのワインと比較される事が良くありますが、ボルドーの銘醸ワインの2000年代のワインと比較するとCH・ラトゥール、ペトリュス、ルパン、パヴィ、シュヴァルブランなどボルドーを代表するワインを凌ぐ評価を得ています。そのヴェリテの系譜を継ぐワインがこちらのセニスです。現地価格60ドル、ワインアドヴォケイトで94点を獲得している素晴らしいワインが終売特価により3,480円でのご案内が実現いたしました。もともとは当店でも6,800円で販売していた素晴らしいワインです。間違いなく二度とお目にかかれない価格が実現しています。この機会に是非お楽しみください。

ドメーヌ・セリーヌ各種

オレゴン、ウィラメットヴァレー/辛口/赤ワイン、白ワイン、スパークリングワイン/8,980〜

今では伝説ともなっているドメーヌ・セリーヌvsドメーヌ・ド・ラ・ロマネコンティ(DRC)のブラインド テイスティング が行われたのは1998、1999、2000年の3ヴィンテージ。各ヴィンテージで3本ずつを全米より集まった、37人のワイン業界のプロによるブラインド・ティスティングの場で、3つのヴィンテージ全てで1位、2位を占め圧倒しました。名実ともに世界トップのピノノワールとなりました。
ワインスペクテイター誌が発表する2013年間TOP100ワインにてピノノワールが第3位、ピノノワールでは第1位となる快挙を達成、さらには2016年のTOP100ワインにてシャルドネが堂々の2位にランクインしました。白ワインでは第1位となる快挙です。

ナーリー・ヘッド ”スコッチ・バレル” シャルドネ カリフォルニア

カリフォルニア/辛口/白ワイン/1,900(税込2,090)

金賞4冠!スコッチ樽で熟成された濃密シャルドネ!
平均樹齢85年を誇る看板ワインのジンファンデルは常にワインコンペやベストバイTOP100などでランクインし注目を集めますが、ナーリーヘッドにはワイナリーが誇る特別なワインがあります。1924年禁酒法が制定された時代につくられたワインへの敬意を払ったオマージュワイン、1924シリーズです。このワインはかつては禁止されていた2つのワインとスコッチへのオマージュから生まれたスコッチ樽で熟成されるリッチでフルボディのシャルドネです。2018年ヴィンテージでは日本で開催されるワインコンペ、サクラアワード2021で金賞を獲得他、アメリカにおいても2つの国際コンペを含んだ3つの金賞を獲得し、合計金賞4冠という快挙を達成しています。

ナパ・ハイランズ ”リザーブ”カベルネソーヴィニヨン オークヴィル ナパヴァレー[2017]

カリフォルニア、ナパヴァレー、オークヴィル/辛口 フルボディ/赤ワイン/9,980

ナパハイランズの限定品が入荷いたしました。 2017年はオークヴィルの西丘陵、銘醸畑が集まるエリアにある有名ワイナリーの自社畑から、長年の信頼とコネクションゆえに調達することができた希少な葡萄から数量限定で造られる希少なワインです。オークヴィルの29号線より西になだらかな斜面が徐々に標高を上げながら丘陵に繋がる地区は、ナパヴァレーの中でも最高級なワインが造られる銘醸畑が連なります。それらと接するように平地から斜面、森林の中に伸びるように広がる畑から、非常に限られた葡萄を譲り受けました。 生産量はたったの1,000本。ラベルにはシリアルナンバーが全て記載されています。

モンターニュ・ルース ”ロバーツ・ロード”シャルドネ ソノマコースト[※瓶内オリ有]

カリフォルニア、ソノマ、ソノマコースト/辛口/白ワイン/4,980

ナパのトップワイナリーの最高執行責任者が小さなガレージから始めたマイクロワイナリー 造られるワインはほとんどが数十ケース単位、多くても数百ケースしか仕込みません。 そして造られるワインは初ヴィンテージの2013年からわずかその2年後、2015年ヴィンテージのピノノワールがロバート・パーカー監修ワインアドヴォケイトで95点を獲得する偉業を成し遂げます。その後も2016年シラーがジェームス・サックリングより95点の高得点を獲得するなど成長を続けています。愛好家はもちろん、プロからも非常に高い評価を受け、元々の少量生産も手伝い市場では手に入らない素晴らしいワインです。

スラム・ダンク レッドワイン カリフォルニア

スラム・ダンク レッドワイン カリフォルニア

カリフォルニア/2019年/辛口 フルボディ/赤ワイン/2,300

JD91点!WA90点!初レビューから高得点!ナパ最高峰のワインを造るドリーム・チームが手掛けるドリーム・ワイン
デヴィッドとメイヤンの二人はある日、バスケットボール界の神様と讃えられたマイケル・ジョーダンのドキュメンタリー「ラストダンス」に釘付けになっていました。日々の生活の中で“決めた!”と思える瞬間と同じ感動を覚えるワイン。試合に勝った時、大きな商談をまとめ上司をうならせた時、人生において自分なりのスラムダンクを決めた時を思い起こすワイン―完璧なブレンドで飲みやすく、とにかく旨い!と誰もが納得し、なおかつ手に取りやすい価格。そんなワインを彼らは目指しました。ナパ最高峰のワインを造る二人のドリーム・チームが手掛けるドリーム・ワインを是非お楽しみください。

シネ・クア・ノン 各種

カリフォルニア、サンタバーバラ、サンタリタヒルズ/辛口 フルボディ/赤ワイン/31,800〜

JD暫定100点!神の雫12使徒にもなった100点を20回以上獲得する究極のカルトワイン
ロバート・パーカー監修ワイン・アドヴォケイトにて23度も100点満点を獲得する他、ヴィノスのガローニ、ジェブ・ダナック、ジェームス・サックリングなどからも多くの100点を獲得しております。アメリカで唯一となるグルナッシュで100点を獲得している生産者で世界で見てもグルナッシュ主体で100点を獲得する数少ない造り手の一人です。 また、漫画「神の雫」で「十二使徒」の中の「第七の使徒」としてリザーブシリーズのシラー”ザ・イノーギュラル”(2003年)がカリフォルニアワインとして唯一選ばれました。

アーサー・セラーズ ピノノワール ロシアンリバーヴァレー各種

カリフォルニア、ソノマ、ロシアンリバーヴァレー/辛口/赤ワイン ミディアムフル/5,200〜

日本人醸造家、桃井隆宏氏が手掛ける果実の旨味がのったカリフォルニアワイン
ピノノワールはナパヴァレー屈指の名葡萄栽培家にして名醸造家スティーヴ・マサイアソンも使用するスプリング・ヒルやカリフォルニアピノノワールのトップ生産者が果実の使用に名を連ねるキーファー・ランチ、TOP100セラ―セレクションワインで堂々の第8位に選出されたグロリア・ヴィンヤードなど超高品質な葡萄をもってワイン造りを行っています。 そのワインは日本のワインコンクール「日本で飲もう最高のワイン」にて最高評価のベストワインを含め4年連続でプラチナ賞を受賞する唯一のカリフォルニアワインという素晴らしいワインを生み出しています。

シャトー・イガイ・タカハ ビューティー各種

カリフォルニア、サンタバーバラ、サンタリタヒルズ/2009年,2010年,2011年/辛口/赤・白ワイン/11,980〜

超希少バックヴィンテージ!和の心流れる生粋のカリフォルニアワイン
シャトー・イガイ・タカハは、現在、ミシュラン星付きのレストラン、ホテル、高級旅館などでオンリストされており、航空会社のファーストクラスにも 採用実績があるワインです。その味わいからはまさに、日本の文化「侘び・寂び」が感じられる生粋のカリフォルニアワインです。この度、希少なバックヴィンテージが入荷いたしました。和の心流れる生粋のカリフォルニアワインをじっくりとお愉しみくださいませ。

リヴァース・マリー各種

カリフォルニア、ナパ、ソノマ/辛口/赤・白ワイン/5,980〜

現代ナパカベ最高峰の醸造家トーマス・リヴァース・ブラウンの極少量生産プライベートワイン
シャルドネとピノノワールに特化しソノマコーストのオキシデンタル地区を中心に秀逸な畑数か所からの葡萄を用いて単一畑と、その畑の特徴を生かした複数畑のブレンドワインを2002年から造り始めました。そのワインは全ての品種で毎年高得点を獲得し続けていますが2018年ヴィンテージで遂にピノノワールがヴィノスを運営するガローニより100点を獲得しました。ガローニは「息をのむほどのワイン」と称賛しています。

ルート・コーズ ソーヴィニヨンブラン カリフォルニア

カリフォルニア/2019年/辛口/白ワイン/1,480〜

カリフォルニアの千円台ソーヴィニヨンブランの中で最も優れたコスパの高品質ワイン!
「Good roots, good wines, good times.」(良い根から、良いワインが生まれ、良い時間が流れる)のポリシーのもと、低価格・高品質なワインを生み出しております。ルート(根)コーズ(原因)はその名の通り、カリフォルニアの恵まれた日照量と土壌で深く伸びた根から吸い上げた豊富な栄養で育った葡萄から、表現力豊かなワインを生み出しているワインです。ワインメーカーは若き才能あふれる醸造家スティーブン・デコスタです。土壌や品種の個性に焦点を当てたワイン造りに定評があり、また醸造器具などの研究・開発も行っており、日々進歩する最新の醸造技術を使い高品質なワインを生み出しています。カリフォルニアの千円台ソーヴィニヨンブランの中で最もコストパフォーマンスに優れた高品質ワインです。

太鼓判ワイン

わけありワイン

まかないワイン

色々試せるワインセット

タイプから探す

ブドウの品種から探す

産地から探す

価格帯から探す

ワインアクセサリー

ショップマネージャー

はじめまして♪

店長の木之下嘉明です。

1年間でワインを365本飲みます。(年によってはもっと飲みます)日々、美味しいワインを探しに奮闘中です。ワインから日々、幸せと感動を貰っているので、少しでも皆様と共有できれば嬉しいです!

心をこめてお届けします!

・日本ソムリエ協会認定

 ワインエキスパート

・日本ソムリエ協会正会員

2021年5月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
色のついている日は休業日となります。


しあわせワイン倶楽部について

「しあわせワイン倶楽部」はカリフォルニアワインと世界のピノノワール品種に特化した ワインをご提供していくインターネット通販サイトです。

ワインの銘柄数は世界に無数にあり、100万種類とも言われております。カリフォルニアのワイナリー数だけでも3000を越えます。

そんな壮大な数の中でのワインとの出会いは『一期一会』だと私達は考えます。

一生のうちで出会わないワインの数の方が圧倒的に多い中で自分好みのワインに出会えた時は心を揺さぶられる飲み物です。そんなワインを自分達で発掘し感動をお届けしたい、そう思い当ショップを開店いたしました。

最も高貴な嗜好品であるワイン。最も高額な嗜好品にもなりながら最も身近な嗜好品でもあるワイン。ワインから私たちがもらった幸せを一人でも多くの方にも知っていただきたい。ヨーロッパ以外のワインを広めることによりワインを飲むすべての人の選択肢を広げる役割を担いたい。愛情と情熱を持ってワインを広めて参ります。

私たちはワインを通じてお客様に、
「食卓に感動と幸せを届ける」
「ワインによって人生を豊かに」
をお伝えしたいと思っております。

その為には以下の言葉を胸に置きスタッフ一同働いております。
「シンプルに最高なものを届ける」
「ストーリーにこだわる」
「飲むシーンにこだわる、提案する」
「自分たちも感動し、感動を共有する」
お客様に少しでもお伝えできればと思っております。
私達は、当ショップのオープンがひとつのきっかけとなり、今後、様々な方との出会い、新しい展開が広がってゆくことを望んでおります。

どうぞ、「しあわせワイン倶楽部」を末永くご愛顧いただけますよう宜しくお願い致します。



〜店長紹介〜

初めまして、店長のヨシです。

僕はワインショップを始める前は財務や会計の仕事を10年間していました。数字だけを見てきました。その為、ワインはおろか他の物も一切販売したことが無い中でしあわせワイン倶楽部を2011年9月にスタートしました。

理由は一つ。
ワインが好きだから。

自分の人生を180度変えてくれた大好きなワインの素晴らしさを一人でも多くの方に知っていただきたい。その想いでワインショップを始めました。

当店のワインは全てのワインを自分で試飲して取り扱いを決めております。もちろん家でも飲み、場合によっては何度も飲みなおす事もございます。当店の取り扱いのワイン全ての味わいを言える事が僕の自慢でもあります。

また、当店は外部倉庫などに委託せずに配送会社さんに受け渡すまで全て自社で行っています。ワインが好きな自分達がワインが好きなあなたにワインを届けたい。そうありたいんです。

しあわせワイン倶楽部が大好きです。
また僕は店長でありながら大のワイン愛好家でもあります。ワイン好きの仲間としても何か気になる事などございましたら是非お気軽にご連絡いただけますと嬉しいです。

今あなたがこの文書をお読みいただき、あなたとの新たな出会いもワインのお陰です。

出会いに感謝。
今日も美味しいワインを飲みましょう♪

なぜカリフォルニアワインなのか

カリフォルニアワインの特徴は恵まれた気候条件から生まれる果実味溢れる味わいです。
ワインを飲み初めの方にも美味しさの特徴を捉えやすい味わいやすいワインです。
またワインを飲みなれている方にもカリフォルニアの多様なテロワールや個性を楽しんでもらえるかと思います。
ヴィンテージ(生産年)が若い頃から楽しむことが出来、また熟成させてもカリフォルニアワインのさらなる可能性を感じることが出来ます。

陽気で開放的なワイン感を是非楽しんでもらいたいと思っております。

1976年パリ万国博覧会でのフランス・カリフォルニアワインのブラインドテイスティング対決「パリスの審判」での赤、白ともにカリフォルニアワインの1位獲得、又、2006年のリターンマッチでのカリフォルニアワインの上位独占にもあるように、固定概念を取り払うとカリフォルニアワインの素晴らしさを感じ取れるかと思います。



なぜ世界のピノノワールなのか

ワインの良さは味わいと香りにあります。香りを楽しむウェイトが大きい方もいるかと思います。
ピノノワールの香りほど官能的な香りは無いと考えております。
また、ブレンドして長所と短所を補いあう他のぶどう品種と違いピノノワールのみの単一品種で完成させた味わい、他には出せない余韻を作りあげるワインとなります。
単一品種で作り上げるワインの為、産地ごと、生産者ごとに味わいが大きく変わります。
世界各国のピノノワールを飲みながらその国を訪れたかのような気分を味わっていただけたらと思っております。