太鼓判ワイン

わけありワイン

まかないワイン

色々試せるワインセット

タイプから探す

ブドウの品種から探す

産地から探す

価格帯から探す

ワインアクセサリー

ショップマネージャー

はじめまして♪

店長の木之下嘉明です。

1年間でワインを365本飲みます。(年によってはもっと飲みます)日々、美味しいワインを探しに奮闘中です。ワインから日々、幸せと感動を貰っているので、少しでも皆様と共有できれば嬉しいです!

心をこめてお届けします!

・日本ソムリエ協会認定

 ワインエキスパート

・日本ソムリエ協会正会員

2020年1月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
色のついている日は休業日となります。

フランシス・フォード・コッポラ ディレクターズ・カット ”アポカリプス・ナウ(地獄の黙示録)” カベルネソーヴィニョン アレキサンダーヴァレー

         

        
商品画像

地獄の黙示録ファイナルカット限定生産ワイン!

フランシス・フォード・コッポラ ディレクターズ・カット ”アポカリプス・ナウ(地獄の黙示録)” カベルネソーヴィニョン アレキサンダーヴァレー

店長コメント

【熟したベリー】 ラズベリージャム、ベイクド・ブルーベリー、スミレ、クローブの香ばしいスパイシーさ、タバコ、森林の土壌等のアロマが立ち上がってきます。口に含むと、潰したチェリーやベリー、ココアのフレーバーが感じられ、フルボディでふくよかな味わいのワインです。長い後味にはかすかなカラメルや焦がした木樽のニュアンスも感じられます。

合わせる料理

煮込みハンバーグ、チリビーンズ、ブルーチーズ

スペック表

ワインデータ

  • ワイン名
  • フランシス・フォード・コッポラ ディレクターズ・カット ”アポカリプス・ナウ(地獄の黙示録)” カベルネソーヴィニョン アレキサンダーヴァレー
  • 原語
  • Francis Ford Coppola Director's Cut Apocalypse Now Cabernet Sauvignon Alexander Valley
  • ヴィンテージ
  • 2017年
  • タイプ
  • 赤ワイン
  • 飲み口
  • 辛口 フルボディ
  • 原産国・地域
  • カリフォルニア、ソノマ、アレキサンダーヴァレー
  • 造り手
  • フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリー <Francis Ford Coppola Winery>
  • ぶどう品種
  • カベルネソーヴィニヨン87%、メルロー9%、プティヴェルド4%
  • 熟成
  • フレンチオーク(36%新樽)にて14ヶ月熟成
  • アルコール
  • 14.6%
  • 容量
  • 750ml
  • 飲み頃温度
  • 16〜18℃

※実際のヴィンテージ につきましては画像と異なる場合がございます。
正確なヴィンテージにつきましては<ワインデータ>ヴィンテージ欄をご確認下さいませ。

【地獄の黙示録ファイナルカット 限定生産品】

ワインヒストリー

映画界の巨匠コッポラ監督がその情熱をワインで表現する

映画監督のフランシス ・ フォード ・ コッポラは1975年にナパヴァレーの歴史あるニーバム ・ エステートの一部を購入して以来、カリフォルニアワインの歴史に敬意を払いながら高品質なワイン造りを続けてきました。

ワイン造りは数世代続くコッポラ家の生活の一部で、コッポラの祖父アゴスティーノはニューヨークの自宅の地下で自家製のコンクリート発酵槽を使って日常消費用ワインを造っていました。

現在コッポラが造っているワインはその頃のワインとは異なりますが、スピリットは同じです。 2006年、彼はソノマに新しいワイナリーを購入しました。5年の年月をかけてリノベーションを終了し、2010年に新生「フランシス ・ フォード ・ コッポラ ・ ワイナリー」が完成しました。

コッポラが「ワイン ・ ワンダーランド」と呼んだワイナリーは、子供からお年寄りまであらゆる年齢層の人々が一日満喫できるリゾートとして、沢山の楽しみで溢れています。ワイン、食事、音楽、ダンス、ゲーム、スイミング、舞台、と人生の喜びが詰まったワンダーランドです。ワイナリーはノースベイ・ビジネス・ジャーナルより働きがいのある企業”Best Places to Work”に選出されています。ワイナリーを訪れる人も、またそこで働く人も楽しみで溢れています。

情熱は味わいに表現され称賛されるワインの数々

1975年当初から、畑で働く人の健康や自然環境に対する意識の高かったコッポラは、2007年のフィッシュ・フレンドリー・ファーミング・ヴィンヤードの認証に始まり、2012年にはカリフォルニア州持続可能型ワイン生産同盟の認証を受けました。

これらの活動が評価され、2017年に「持続可能型ワイン生産リーダーシップ・グリーン・メダル」を受賞しました。

その他、クリティクス・チャレンジ・インターナショナル・ワイン&スピリッツ・コンペ及びサンフランシスコ国際ワインコンペの2つの品評会より栄えあるワイナリー・オブ・ザ・イヤーに選出されています。

2017年にはアカデミー賞のオフィシャル・ワイナリーにも選ばれ、2017年から2019年にかけてアカデミー賞関連のイベントでコッポラのワインが振る舞われることになりました。

またコッポラは1800年代から始まり世界の偉大なワインと肩を並べるワインを造り上げたものの悲しくも廃れていってしまったナパの伝説的ワイナリー、イングルヌックを20年もの歳月をかけて売却されてしまった畑を徐々に買い戻し、醸造設備にも投資をし、再びアメリカの偉大なワイナリーへと復活させています

自身のワイン造りだけでなくカリフォルニアワイン業界全体をも支えるコッポラの情熱を味わう事の出来るワインを是非お楽しみください。

映画製作では、ファイナル・カット制作の特権はその映画監督に与えられ、ファイナル版をリリースするかは、その監督に委ねられます。「地獄の黙示録」の公開40 周年となる2019年に、ファイナル・カットがリリースされ、フランシス・フォード・コッポラ・ワイナリーではこの「アポカリプス・ナウ(地獄の黙示録の原題) ファイナル・カット カベルネソーヴィニョン」を限定リリース致します。

キャッシュレス

※今ならクレジットカード又はAmazonペイ決済で5%還元!

ギフトラッピング

このエントリーをはてなブックマークに追加

型番
146453315
定価
5,200円(税込5,720円)
販売価格
4,980円(税込5,478円)
在庫数
残り7本です
購入数