ロバート・モンダヴィ ”プライベート・セレクション”カリフォルニア各種

カリフォルニア/辛口/赤ワイン/1,780〜

2018年ヴィンテージが英デカンター誌より92点の高得点を獲得しました。
カリフォルニアワインの父として世界中から愛された故ロバート・モンダヴィ氏が起こしたワイナリー
プライベート・セレクションは大切な人とのプライベートな時間を豊かに過ごすことをコンセプトとしたブランドです。 「素晴らしいワインは畑に始まる」と考えるロバート・モンダヴィの意志を反映し、沿岸地域の秀逸なぶどう畑から生まれます。ロバート・モンダヴィのナパ・ヴァレー・ワインと同じように、このロバート・モンダヴィ プライベート・セレクションも、その産地の気候と土壌の特徴を最大限に表現しています。

ダラ・ヴァレ ”マヤ”各種

カリフォルニア、ナパ、ナパヴァレー/辛口 フルボディ/赤ワイン/69,800〜

ダラヴァレはナパで最も妖艶なカルトワイン”マヤ”を手掛けるワイナリー。 1986年に初収穫を行ない、1988年に誕生したのが『ダラ・ヴァレ・マヤ』です。初リリースからわずか4年後の1992年、かのハイジ・バレット女史のコンサルティングによりパーカー満点の100ポイントを獲得し、一躍世界のスターワインの仲間入りを果たしました。
ロバート・パーカー氏より「私がこれまでテイスティングした新世界の最上のカベルネフランはダラ・ヴァレのブドウ畑からのものだ」と新世界最上と認められています。 マヤはその後も各ワイン評価誌から100点を獲得し続け、ワイン・アドヴォケイトより5回、ジェブ・ダナック3回、ヴィノスで1回と合計9回もの100点を獲得しています。

フープラ カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー

カリフォルニア、ナパヴァレー、ヨンドヴィル/2018年/辛口 ミディアムフル/赤ワイン/3,580(税込3,938)

【再入荷】日本のナパファンの為だけに実現した奇跡のナパカベルネ!
スペンサー・フープスは1998年、ついに自身のブランドを立ち上げ、家族の一員であったテリア犬のダンテと自分の名字であるHoopes(丸い輪)を描いたラベルを作りました。フープスは「ウルトラ・プレミアム級のワインを造り、多くの人にそれを心から楽しんでもらうこと」を信条とし、コレクターズアイテムになるようなカルトワインでなく普段の生活の中で楽しめるワインを、できる限り手取りやすい価格で提供しています。そのワインは伝統的な造りのスタイルで若々しさを感じますが、複雑で長い余韻は高級ワインでしか味わえない風味を備えています。奇跡の様なワインを是非お楽しみください。

ジョージ ”セレモニアル・ヴィンヤード” ピノノワール ロシアンリバーヴァレー

カリフォルニア、ソノマ、ロシアンリバーヴァレー/2018年/ミディアムフル/赤ワイン/10,800

現在造られているピノノワールは全て、ロシアンリバーヴァレーの畑の葡萄を使っています。その味わいはベリーの果実味が心地よくじわじわと旨味が広がるような味わいです。柔らかさと洗練さを兼ね備え、どこか懐かしさすら感じるカリフォルニアが育む果実の旨味を感じます。セレモニアル・ヴィンヤードは、ソノマを代表する造り手の一つでジョージ自身も個人的に愛飲するマルティネリ家が所有する葡萄畑のものです。果実が完熟する前に収穫されており赤ベリー系の風味が広がります。ワインジャーナリストの山本昭彦氏より「果実は熟しているが、はつらつとした酸があり、ジューシー。透明感があり、じわじわとうまみが広がる。」と評され93点の高得点を獲得しています。

カモミ ソーヴィニヨンブラン ナパヴァレー

カモミ ソーヴィニヨンブラン ナパヴァレー

カリフォルニア、ナパヴァレー/2020年/辛口/白ワイン/1,980(税込2,178)

ナパお値打ちワインの代名詞カモミから千円台(税別)ナパワイン登場!
カモミ(Ca’Momi)はイタリア語で“モミの家”という意味でモミとは、3人の共同経営者がイタリアで所有する葡萄畑の元のオーナーの名前です。カリフォルニアワインの魅力を存分に引き出し、世界の産地の中でも類を見ないほどの恵まれた生育条件から生み出される”カリフォルニアらしさ”を大事にしたたワインは愛好家を虜にしています。ワイナリーが手掛けるカリフォルニア全土の葡萄をブレンドしたロッソ・ディ・カモミが、2018年に行われたワインコンペ”カリフォルニア・ステート・フェアー”にて準パーフェクトとなる99点を獲得し、カリフォルニア全土の葡萄を使ったワインとしての最高評価を獲得いたしました。ナパ産白ワインの最安値です。

レイミー ”ハイド・ヴィンヤード” シャルドネ カーネロス ナパヴァレー [2018]

カリフォルニア、ナパ、カーネロス/2018年/辛口/白ワイン/11,500(税込12,650)

遂に100点到達!ワインエンスージアスト誌100点!
カーネロスの名声を世界に広めた伝説的な畑であるハイド・ヴィンヤード。2018年にはワインエンスージアストが発表するTOP100ワインにてレイミーのソノマコースト・シャルドネが見事第9位にランクイン、翌2019年にはワインスペクテイター2019年TOP100ワインにて白ワインでは唯一となるトップ10入りを果たし見事、白ワイン第1位、総合第7位に輝きました。カリフォルニアらしさリッチさを高次元でのバランス感で追及した味わいです。カリフォルニアらしい味わいをお好みの方に特におすすめするワインです。2018年ヴィンテージにてワインエンスージアスト誌よりワイナリー初の100点を獲得いたしました。

ドミナス ”ナパヌック”各種

カリフォルニア、ナパヴァレー/辛口 フルボディ/赤/12,800(税込14,080)

ボルドー右岸最高峰の造り手、クリスチャン・ムエックス氏が手掛けるプレミアムワイン
2010年ヴィンテージではワイン・アドヴォケイト誌で初のパーカーポイント100点を獲得。2013年ヴィンテージがワイン史上類を見ない同一ヴィンテージで100点の4冠を獲得。さらには、2015年ヴィンテージにて、ワインアドヴォケイト誌とジェブ・ダナック氏より100点を与えられ4冠を獲得した後にダブルパーフェクト達成。最高のテロワールから、最高のワインを生み出してきたムエックス氏が、より若いうちからカジュアルに楽しめるよう造られたのが、このナパヌックです。ジェームス・サックリング氏が発表した2016年ナパの赤ワインTOP100にて並みいるカルトワインを押しのけセカンドワイン唯一のトップ10入りを果たしました。希少なバックヴィンテージが入荷しました。

トアー各種

カリフォルニア、ナパ、オークヴィル/2018年/辛口/赤/19,800〜

1銘柄で4誌同時100点を獲得するナパ最高の葡萄から完璧なワインをつくる
トアーのワインメーカーはドイツ生まれのジェフ・エイムス。ジェフはヨーロッパでの長いワイン業界での経験、デカンターのライター、ブルゴーニュ、オレゴンでの修行の後、カリフォルニアに渡り、トーマス・リヴァース・ブラウンに師事し、シュレイダー、アウトポストなどでアシスタント・ワインメーカーを務めました。現在はトアーのヘッド・ワインメーカーとしてその繊細で、卓越したワインに対する気遣いとテイスティング能力を十分に発揮しています。

トゥウェンティ・ロウズ各種

カリフォルニア、ナパヴァレー/辛口、辛口 ミディアムフル/赤ワイン/2,436(税込2,680)〜

ベストカベルネに2度も選出されたナパの造り手が価格改定により6千円台から一挙2千円台へ!
トゥウェンティ・ロウズは、農家のブライアン・ナス氏ががナパ・ヴァレーのマウント・ヴィーダーに最初に植樹した20列のブドウ畑へのオマージュとして造られました。日本国内でも楽しまれていたトゥウェンティ・ロウズですがが2021年に大きなニュースが入ってきます。輸入元の変更に伴い、劇的価格改定となったのです。シャルドネは元々税込みで6,270円だったものが価格改定により57%オフの2,680円が実現。さらには同価格6,270円で販売されていたカベルネソーヴィニヨンの上級クラスであるリザーブ品がスタンダード品と比較しても41%オフ、価格として2,590円の値下げとなり3,680円との大幅価格改定が実現いたしました。

アンティカ・テッラ各種

オレゴン、ウィラメットヴァレー/辛口 ミディアムフル/赤ワイン/6,780(税込7,458)〜

シネ・クア・ノンの右腕として活躍した醸造家が手掛けるオレゴンカルト!
ワインメーカーはワイナリーの代表も務めるマギー・ハリソン。ロバート・パーカー監修ワインアドヴォケイトにて全米ワインで最も100点を獲得しているトップカルト、シネ・クア・ノンで10年間右腕として活躍し数々の100点ワインに携わってきた醸造家です。2012年にはフード&ワイン誌よりワインメーカー・オブ・ザ・イヤーに選出されています。マギーがアンティカ・テッラの醸造家として推薦したのは他でもなくシネ・クア・ノンのオーナー兼醸造家のマンフレッド・クランクル。超少量生産でリリースされる知る人ぞ知るオレゴンのスーパーカルトワインです。

セニス by ヴェリテ レッドワイン ソノマカウンティ[ボルドーブレンド]

カリフォルニア、ソノマ/2016年/辛口 フルボディ/赤ワイン/3,480(税込3,828)

【ワイナリー最終在庫入荷】現代の伝説100点15回を誇るヴェリテの系譜を継ぐワインが驚愕特価
ヴェリテはサンテミリオンのワインと比較される事が良くありますが、ボルドーの銘醸ワインの2000年代のワインと比較するとCH・ラトゥール、ペトリュス、ルパン、パヴィ、シュヴァルブランなどボルドーを代表するワインを凌ぐ評価を得ています。そのヴェリテの系譜を継ぐワインがこちらのセニスです。現地価格60ドル、ワインアドヴォケイトで94点を獲得している素晴らしいワインが終売特価により3,480円でのご案内が実現いたしました。もともとは当店でも6,800円で販売していた素晴らしいワインです。間違いなく二度とお目にかかれない価格が実現しています。この機会に是非お楽しみください。

太鼓判ワイン

わけありワイン

まかないワイン

色々試せるワインセット

タイプから探す

ブドウの品種から探す

産地から探す

価格帯から探す

ワインアクセサリー

ショップマネージャー

はじめまして♪

店長の木之下嘉明です。

1年間でワインを365本飲みます。(年によってはもっと飲みます)日々、美味しいワインを探しに奮闘中です。ワインから日々、幸せと感動を貰っているので、少しでも皆様と共有できれば嬉しいです!

心をこめてお届けします!

・日本ソムリエ協会認定

 ワインエキスパート

・日本ソムリエ協会正会員

2021年6月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
色のついている日は休業日となります。

J.ロアー  ”リヴァーストーン” シャルドネ アロヨセコ

         

        
商品画像

パソロブレスを世に知らしめた生きる伝説が立ち上げたワイナリー

J.ロアー  ”リヴァーストーン” シャルドネ アロヨセコ

店長コメント

【リッチで濃密、支える酸味】 カリフォルニアの日差しをたっぷりと浴びた果実のアロマは熟したネクタリンやリンゴなど活き活きとしています。香りから続くネクタリンやリンゴに柑橘の風味に蜂蜜やグリルしたヘーゼルナッツにトーストの芳ばしい風味が加わり濃密な味わい。余韻にはバターの風味が加わり一貫してたリッチなスタイルですがしっかりとした酸味が味わいを支え洗練さを備えています。

合わせる料理

サーモンのディジョンソース、茸ソースのチキン、レモンローストチキン

スペック表

ワインデータ

  • ワイン名
  • J.ロアー ”リヴァーストーン” シャルドネ アロヨセコ
  • 原語
  • J.Lohr River Stone Chardonnay
  • ヴィンテージ
  • 2018年
  • タイプ
  • 白ワイン
  • 飲み口
  • 辛口
  • 原産国・地域
  • カリフォルニア、アロヨセコ
  • 造り手
  • J.ロアー・ヴィンヤーズ&ワインズ<J. Lohr Vineyards & Wines>
  • ぶどう品種
  • シャルドネ100%
  • 熟成
  • フレンチ、アメリカン、ハンガリアンオークにて7〜9ヶ月熟成
  • アルコール
  • 14.0%
  • 容量
  • 750ml
  • 飲み頃温度
  • 10〜12℃

※実際のヴィンテージ につきましては画像と異なる場合がございます。
正確なヴィンテージにつきましては<ワインデータ>ヴィンテージ欄をご確認下さいませ。

【2014 New World International Wine Competition. 94点】
【2014 Restaurant Wine 4つ星】
【2013 Texsom International Wine Awards 金賞】
【Wine&Spirits 26th Annual Restaurarant Poll 50ドル以下で最も人気のあるワイン 入賞】
【Wine&Spirits 26th Annual Restaurarant Poll グラスワイン部門 第26位】
【1994 Wine Spectator 偉大なお値打ちワイン50 選出】
【1994 Wine Spectator TOP100ワイン 選出】

ワインヒストリー

カリフォルニアワインがまだ成功を収めていなかった1966年、ジェリー・ロアー氏はカリファルア全土の葡萄産地の調査を行いました。その結果1972年からセントラルコーストのアロヨセコでブドウ栽培を始めました。1988年にはパソ・ロブレスに2,000エーカーを越える土地を買い増し、現在彼らの所有する畑は3,700エーカー以上にも及ぶ巨大ワイナリーに成長しました。手掛けるワインは35種類以上にもなり年間160万ケース以上のワインを生産しています。

驚くべきことにここまでの成長はジェリー・ロアー氏一代の間に行われました。アメリカンドリームを成した造り手の一人として知られ、カリフォルニアのセントラルコーストを普及させた男、としてワインエンスージアストが発表したワインスターアワードにてアメリカン・ワイン・レジェンドと命名されました。この名誉を受賞したのは2000年以来僅か3名のみです。

素晴らしい品質のワインを生み出す秘訣自分達で徹底的に管理できる自社畑を広大に持ち、なお葡萄畑やワイン造りに携わるチームメンバーの多くが何十年も辞める事無く従事している事です。
ワインメーカーのジェームズ・マイヤー氏は30年以上に渡りJ.ロアーに携わっています。

10歳より葡萄栽培を手伝ってきたジェリー・ロアー氏の息子で現在のCEOであるスティーブ・ロアー氏はリフォルニアのワイナリーを代表しカリフォルニアワイン生産の95%をしめる約1000のカリフォルニアのワイナリーが加盟する非営利団体カリフォルニアワイン協会(ワイン・インスティテュート)の2017年度チェアマンに選ばれました
それもワイナリーの長きに渡るカリフォルニアワイン業界への貢献度から選ばれたことでしょう。 。

ワイン評価誌からも高い評価を受け、ワインスペクテイター誌からはスタンダードクラスのカベルネ、メルロー、シャルドネが「偉大なお値打ちワイン100」に選出、シャルドネはその他に、その年の素晴らしいワインを発表する「年間トップ100ワイン」にも選出されています。

また、ワイン&スピリッツ誌が発表するレストランポールアワードにてパソロブレス産カベルネの第1位にスタンダードクラスのセブン・オークス カベルネソーヴィニヨンが選ばれました

ワイナリーはワインエンスージアスト誌からアメリカン・ワイナリーオブザイヤーに選出されています。

順調に成長を続けているワイナリーですが設立当初から上手くいったわけではありませんでした。特にカベルネソーヴィニヨンの良質な果実を作るのに苦労したと言います。モントレーのアロヨセコではシャルドネは良質な果実を生み出しましたがカベルネはうまくいかず、適地を探した結果パソロブレスを見つけたそうです。

失敗を恐れずに様々なチャレンジに挑みカリフォルニアワイン産業に貢献し続けるJ.ロアー。カリフォルニアらしいその味わいは沢山の人を魅了し続けています。その品質を是非お確かめくださいませ。

ワイン&スピリッツ誌が発表するレストランポールアワードで「50ドル以下で最も人気のあるワイン」入賞、「グラスワイン部門」入賞、ワインスペクテイター誌では「偉大なお値打ちワイン50」、「世界のトップ100ワイン」にも選出されたシャルドネは リッチで濃密な味わいが特徴です。

※実際のヴィンテージにつきましては画像と異なる場合がございます。正確なヴィンテージにつきましては<ワインデータ>ヴィンテージ欄をご確認下さいませ。

ギフトラッピング

このエントリーをはてなブックマークに追加

型番
120644414
定価
2,500円(税込2,750円)
販売価格
2,180円(税込2,398円)
在庫数
残り46本です
購入数
おすすめワイン
ボーグル・ヴィンヤーズ シャルドネ

1,910円(税込2,101円)

★ソムリエ世界大会出題ワイン!オーパスワンの向かいのワイナリー★
ブレッド&バター シャルドネ カリフォルニア

2,560円(税込2,816円)

★[現地価格50ドル!]V94点!WE2017年CSトップ100ピノ第2位(全体13位)日本入荷第1位★
J.ロアー ”アロヨ・ヴィスタ” シャルドネ アロヨセコ

2,980円(税込3,278円)

★こだわりの新樽100%!樽発酵!2019年米国最大ワインコンペ1本のみ選出クラス最高評価!★

この商品のレビュー
  • LEVEL3
  • 40代
  • 男性
  • 2021/04/09 18:11:43
感動のコスパ
複雑さあり、凝縮感あり、余韻ありの、とても美味しいシャルドネです。この飲み応えで、2,000円台は、感動のコスパ!この1本でシャルドネにハマってしまいました!
  • 40代
  • 女性
  • 2021/01/21 15:54:13
コスパがいいワインです。アロヨセコのワインは比較的繊細でフルーティー、飲みやすいと思います。
  • 女性
  • 2020/12/11 14:28:12
フランシスカンが手に入らなくなって、あんなワインはもう飲めないんだとしょげていたところに現れた救世主です。シャルドネらしく爽やかでコクがあってまろやかでバランスが良いです。