【ソムリエ厳選】イタリア・トスカーナのおすすめ赤ワイン35選!産地ごとの特徴や魅力も紹介

2021/02/13 おすすめ赤ワイン

ワイン作りで古い歴史を持つトスカーナは、イタリアを代表する醸造地のひとつです。

キャンティをはじめとするトスカーナの赤ワインは、世界で高く評価されているもの。

今回は、そんなトスカーナの赤ワインの特徴や選び方、厳選したおすすめのワインをご紹介します。

記事の執筆者

佐々木 健太

J.S.A. ソムリエ・エクセレンス

ソムリエ/年間受講者数日本一を誇るカリスマワインスクール講師  21歳でソムリエ資格を取得。南フランスにある一つ星レストラン「Keisuke Matsushima」にて研鑽を積み、帰国後は南青山「L’AS」を経て、株式会社WINE TRAILを創業。ワインのサブスク「HOME WiNE」を手掛ける。YouTubeチャンネル「ソムリエ佐々木」を運営。第9回全日本最優秀ソムリエコンクールファイナリスト。https://homewine.jp/

[PR]
※販売数には限りがございますので、売り切れの際は何卒ご容赦ください。

トスカーナの赤ワインの特徴

生産量はほとんどが赤ワイン

トスカーナは高品質な赤ワインの多い産地です。また、ワイン生産量全体の9割は赤ワインです。

品種はサンジョヴェーゼ中心

トスカーナの赤ワインは、サンジョベーゼという品種を主体に造られているものが多いです。

熟すのに時間がかかる品種なので、トスカーナの温暖な気候に合っています。

サンジョベーゼは、酸とタンニンの豊かな品種です。チェリーやトマトのような果実味、ドライハーブのような風味があります。樽熟成によりタンニンがまろやかになり、スパイシーな風味が出てきます。

また、トスカーナの中でもサンジョベーゼの呼び名はいくつかあり、「ブルネッロ」、「プルニョーロ・ジェンティーレ」、「モレッリーノ」とも呼ばれます。

ミートソースやトマトソースのパスタ、ピザ、ステーキなど幅広い料理に合います。

 

トスカーナの赤ワインの主要産地

トスカーナの赤ワインの主要産地

トスカーナの中でも産地によって赤ワインの味わいが異なります。

ここでは、代表的な産地を見てみましょう。

キャンティD.O.C.G

キャンティはアペニン山脈のふもとを中心にした広範囲な地区です。
キャンティはサンジョベーゼを主体にしていますが、他の品種をブレンドすることが多いです。

キャンティの中には7つの特定地域があり、これらの特定地域で造られたものがより高品質です。

キャンティは軽やかで親しみやすい味わいのものが多いです。

 

キャンティ・クラシコD.O.C.G

キャンティ・クラシコは、キャンティより標高の高い地区です。

キャンティより涼しいため果実がじっくり時間をかけて熟し、酸とハーブのような風味が生まれます。

キャンティ・クラシコは出荷前に12か月の熟成が義務づけられているため、キャンティ・クラシコはより複雑味のある味わいです。

 

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノD.O.C.G

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノはサンジョベーゼのみで造られます。

「ブルネッロ」とはこの地区でのサンジョベーゼの呼び名です。

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノは、24か月の樽熟成を含め出荷前に5年熟成させることが義務づけられています。
味わいはキャンティよりも濃厚でフルボディです。

トスカーナの中でも特に高級な赤ワインとされています。

 

ヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノD.O.C.G

ヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノはサンジョベーゼを主体としたワインです。

この地区ではサンジョベーゼは「プルニョーロ・ジェンティーレ」と呼ばれており、出荷前に24か月の熟成が義務づけられています。

キャンティより濃厚でフルボディですが、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノよりやさしい味わいが特徴です。

 

カルミニャーノD.O.C.G

カルミニャーノもサンジョベーゼを主体にしていますが、昔からカベルネ・ソーヴィニヨンがブレンドされてきました。
これはトスカーナには珍しいことです。

キャンティに比べるとよりやわらかみのある味わいが特徴です。

 

ボルゲリD.O.C.、ボルゲリ・サッシカイアD.O.C

ボルゲリはもともとロゼワインの産地でした。
ボルゲリはボルドーに似た気候と土壌で、カベルネ・ソーヴィニヨンやメルロの栽培に向いています。

ボルゲリでは日照量が多く、同時に海風により果実が冷やされるため、ぶどうの糖度と酸が保たれます。

このため、ボルゲリのワインは凝縮感のある味わいになります。

 

トスカーナワインの可能性を広げたボルゲリの「スーパータスカン」

かつてトスカーナにはキャンティやキャンティ・クラシコの規制にとらわれて、自由に良いワインを造れない生産者がいました。

そのような生産者がボルゲリにやってきて、トスカーナの土着品種ではないカベルネ・ソーヴィニヨンとメルロを栽培してみたところ、良いワインができ、その後サッシカイアというカベルネ・ソーヴィニヨン主体のワインがボルゲリで生まれました。

サッシカイアは1978年のロンドンのテイスティング大会で、なんとボルドー・メドック地区の一級格付けワインを破りました。

こうしてボルゲリ、ボルゲリ・サッシカイアがそれぞれ産地(D.O.C.)として認定されたのです。

ちなみにボルゲリ・サッシカイアは単独のワイナリーですが、産地(D.O.C.)としても認められています。

サッシカイア のような、サンジョベーゼを主体としない「超越したトスカーナワイン」は「スーパータスカン」と呼ばれています。

 

トスカーナワインについて、さらに詳しく知りたい方は以下の記事をご覧ください!
>>トスカーナワインについてもっと見る

 

 

【予算別】トスカーナのおすすめ赤ワイン35選

【予算別】トスカーナのおすすめ赤ワイン35選

それでは、トスカーナの赤ワインの中から特に厳選したラインナップを、予算別にご紹介しましょう。

[PR]
フルボトル(750ml)の高級ワインには、

  •  ・高い
  •  ・飲み切るのが大変
  •  ・他と比較できない

という悩みがありますよね。
ホームワインは高級ワインが100mlで4本ずつ届くから、ワインの違いをわかりたい方にオススメ。本サイトの編集長ソムリエ佐々木が監修した学習コンテンツや、2023年にスタートしたソムリエによるコンシェルジュサービスも大人気。
ワインをもっと楽しむために、始めない理由がありません!▼

ホームワインを詳しく知る!

※販売数には限りがございますので、売り切れの際は何卒ご容赦ください。

 

 

日常使いにおすすめ!予算3,000円ベスト10

商品画像カザマッタ ロッソ キャンティ クラシコ カーサ・ディ・ロッコカルピネート ドガヨーロポッジョ・カッポーニ キアンティ D.O.C.G. サンジョヴェーゼ・トスカーナ・アレティーノ トスカイア 2020ロッソ トスカーナジオ バッファ トスカーナ ロッソ ビオロジコチェッキ キャンティカステッリ・デル・グレベペーザ、2019 ノヴェッロ
商品名カザマッタ ロッソキャンティ クラシコ カーサ・ディ・ロッコカルピネート ドガヨーロポッジョ・カッポーニ キアンティ D.O.C.G.サンジョヴェーゼ・トスカーナ・アレティーノトスカイア 2020ロッソ トスカーナジオ バッファ トスカーナ ロッソ ビオロジコチェッキ キャンティカステッリ・デル・グレベペーザ、2019 ノヴェッロ
詳細品種:サンジョベーゼ、タイプ:フルボディ品種:サンジョベーゼ、タイプ:ミディアムボディ品種:ブレンド、タイプ:フルボディ品種:サンジョベーゼ、タイプ:ミディアムボディ品種:サンジョベーゼ、タイプ:ミディアムボディ品種:サンジョヴェーゼ
タイプ:フルボディ
品種:サンジョヴェーゼ、メルロー
タイプ:ミディアムボディ
品種:サンジョヴェーゼ
タイプ:ミディアムボディ
品種:サンジョヴェーゼ
タイプ:ミディアムボディ
品種:サンジョヴェーゼ
タイプ:ライトボディ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

10位

カステッリ・デル・グレベペーザ、2019 ノヴェッロ

詳細情報
品種:サンジョヴェーゼ
タイプ:ライトボディ

サンジョヴェーゼ100%のフレッシュな味わい。

イタリアで毎年10月にリリースされる新酒(ノヴェッロ)の2019年ヴィンテージです。
早摘みのサンジョヴェーゼのフレッシュな味わいと程よい酸が楽しめます。
飲み口がとても軽いので、ゴクゴク飲めてしまい、ロゼワインのようだと表現されることもあります。

現在はリリースからやや時間が経っており、程よい熟成感も楽しめます。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼ100%IGTトスカーナ

 

香りラズベリー、スミレ
酸味★★★★☆
ボディ★★☆☆☆
渋み★★☆☆☆
佐々木
ビギナーからプロの方まで広く愛される一本。フランスのヌーヴォーとはまた違う良さのあるノヴェッロをお楽しみください。

9位

チェッキ キャンティ

詳細情報
品種:サンジョヴェーゼ
タイプ:ミディアムボディ

トスカーナの名門ワイナリーの定番商品。

トスカーナの中でも長い歴史を持ち、キャンティ商品の中でもイタリア国内NO.1の売り上げを誇る赤ワインです。
サンジョヴェーゼを主体とした、フレッシュな果実味と柔らかなタンニンが味わえる1本です。
バランスがよく、心地の良い飲み口なので牛のステーキやハンバーグなどと合わせてゆっくり楽しみたいですね。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼ 90% / カナイオーロ、コロリーノ 10%キャンティD.O.C.G.

 

香りラズベリー、レッドプラム
酸味★★★★☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★☆☆
佐々木
フレッシュな赤系果実を主体に、飲み心地のいいタンニンと酸が余韻に続きます。トマトソースを使った料理と一緒にお召し上がりください。

8位

ジオ バッファ トスカーナ ロッソ ビオロジコ

詳細情報
品種:サンジョヴェーゼ
タイプ:ミディアムボディ

オープナー無しで開けられる特殊なコルクを採用。
サンジョヴェーゼとシラーのブレンドで、黒系果実の肉厚な果実感とスパイシーなニュアンスが織りなす、エレガントかつフルーティーさを楽しめます。
程よい酸もあるので飲みやすく、重すぎず軽すぎないミディアムボディも魅力です。
2016年には「カンヌ国際映画祭」のオフィシャルワインにも選ばれた、トスカーナを代表するワインの1つです。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼ、シラーIGTトスカーナ

 

香りカシス、ハーブ
酸味★★★★☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★☆☆
佐々木
生き生きとした赤系果実に続き、シラーに由来する特有のスパイシーさが印象的。価格に対しての品質も素晴らしい一本です。

7位

ロッソ トスカーナ

詳細情報
品種:サンジョヴェーゼ、メルロー
タイプ:ミディアムボディ

イタリアの大手ワイナリーがトスカーナに進出し、手がけたワイン。

イタリアのワイン誌『ルカ・マローニ』において、最優秀生産者にも選出されているファルネーゼが手がけたハイコスパワインです。
デイリーワインとしてもおすすめの、とにかく飲み飽きない味わいが魅力。
フレッシュな酸味と程よいテクスチャーのタンニン、口当たりもスッキリとしており、ゴクゴク飲みたい時にもおすすめの1本です。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼ、メルローIGTトスカーナ

 

香りプラム、トマトの葉
酸味★★★☆☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★☆☆
佐々木
口当たり柔らかく余韻にかけての雑味もないため、デイリーワインにピッタリの味わい。赤ワインにしてはやや冷えた状態で飲むのもおすすめです。

6位

トスカイア 2020

詳細情報
品種:サンジョヴェーゼ
タイプ:フルボディ

まるでシルクのような口当たりが特徴。

ベリー系の豊かなアロマとバニラを思わせる甘美なニュアンスが魅力です。
その秘密はステンレスタンクで10日発酵を行った後、新樽で6ヶ月の熟成を行う過程にあります。
イタリアのワイン誌『ルカマローニ』で96点を獲得した、コスパ抜群のデイリーワインにぴったりな1本です。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼ 85% 、 メルロー 15%IGTトスカーナ

 

香りラズベリー、クローブ
酸味★★★★☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
飲み応えもありつつ飲みやすさもある一本。サンジョベーゼの特徴もよく感じられ、そこへ15%のメルローが程よく柔らかさを与えてくれています。

5位

サンジョヴェーゼ・トスカーナ・アレティーノ

詳細情報
品種:サンジョベーゼ、タイプ:ミディアムボディ

アレティーノはコッリ・ディ・アレティーノ地区のワイナリー。

トスカーナの伝統とモダンの調和をワイン造りの哲学にしています。口の中に広がる果実味、サンジョヴェーゼ特有のほどよい酸味とタンニンがバランスの良い赤ワインです。後味のキレが良く、焼き鳥や焼き肉によく合います。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼキャンティ

 

香りワイルドベリー、スパイス
酸味★★★★☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★☆☆
佐々木
これぞキャンティと言わんばかりのお手本的な味わい。品種特徴の風味に加え、酸味とタンニンのバランスも申し分ありません。

4位

ポッジョ・カッポーニ キアンティ D.O.C.G.

詳細情報
品種:サンジョベーゼ、タイプ:ミディアムボディ

低価格で本物のワイン造りをするというのがオーナーの信条です。

紫を帯びた美しいルビー色で、さくらんぼのような赤い果実の香り。果実味あふれる柔らかな口当たりで、トマトを使った料理との相性抜群です。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼキャンティDOCG

 

香りレッドチェリー、カシス
酸味★★★★☆
ボディ★★★☆☆
渋み★★★☆☆
佐々木
熟した赤い果実やスパイスの心地よい香りが鼻腔をくすぐり、口に含むと滑らかな口当たりとフレッシュな味わいが広がります。

3位

カルピネート ドガヨーロ


スーパータスカンをより気軽に楽しめるようにと、低価格でリリースされた赤ワインです。

サンジョベーゼとカベルネソービニヨンを別々に醸造し醗酵の最終段階でブレンド。深く鮮明なルビーレッドで、チェリーのようなフルーティな香り。バニラ、コーヒー、スパイスのニュアンスも感じられます。ふくよかな口当たりなのにしっかりとした骨格もあり、良質なワインの特徴をすべて備えています。コスパの良いトスカーナワインが飲みたい人におすすめです。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨンキャンティ

 

香りレッドプラム、トースト
酸味★★★★☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
ボルドーのような雰囲気を纏いつつ、サンジョベーゼの個性が良い具合に感じられる一本。一味違うキャンティを味わいたい方におすすめです。

2位

キャンティ クラシコ カーサ・ディ・ロッコ

詳細情報
品種:サンジョベーゼ、タイプ:ミディアムボディ

キャンティ・クラシコの畑の中でも、最も古いエリアの畑で育てられたサンジョベーゼで造られた赤ワインです。

鮮やかなルビーレッド色に、スミレやチェリー、フランボワーズの香りが広がります。熟した果実味と酸味のバランスが良く、濃厚な味わい。ローストした肉料理やチーズなどによく合います。

またキャンティ・クラシコについて詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

>>【ソムリエ監修】キャンティ・クラシコの人気おすすめ15選を紹介!

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼキャンティ・クラシコ

 

香りキイチゴ、ラズベリー
酸味★★★★☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
キャンティとは一味違うスケール感を呈しているキャンティ・クラシコ。煮込み料理やチーズ、ステーキといった幅広い食事に寄り添ってくれます。

1位

カザマッタ ロッソ


テスタマッタの造り手ビービーグラーツが、より多くの人にテスタマッタの哲学に触れて欲しいという思いから生まれたコスパ抜群の赤ワインです。ドライチェリーや黒すぐり、スパイスを思わせる香り。柔らかいタンニンで、味わいに複雑さを加えるため、複数のヴィンテージがブレンドされています。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼIGTトスカーナ

 

香りブラックチェリー、トースト
酸味★★★★★
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
イタリアワインを語る上で欠かせない生産者の一人が手がけるハイコスパ銘柄。本格的な味わいがこの価格で味わえる嬉しい一本です。

週末や来客などがある日に!3,000円~5,000円ベスト10

商品画像キャンティ・クラシコ DOCG フォントディアヴィニョネージ ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノテヌータ・カプライア キャンティ クラシコ リゼルヴァ カプライアガヤ カマルカンダ・プロミスブルネッロ・ディ・モンタルチーノ “イル・ボッソバンフィ クム・ラウデ トスカーナレ・ヴォルテ・デル・オルネライアロゴノーヴォ 2015チェルバイオーナ ロッソレ クーポレ ディ トリノーロ 2018
商品名キャンティ・クラシコ DOCG フォントディアヴィニョネージ ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノテヌータ・カプライア キャンティ クラシコ リゼルヴァ カプライアガヤ カマルカンダ・プロミスブルネッロ・ディ・モンタルチーノ “イル・ボッソ"バンフィ クム・ラウデ トスカーナレ・ヴォルテ・デル・オルネライアロゴノーヴォ 2015チェルバイオーナ ロッソレ クーポレ ディ トリノーロ 2018
詳細品種:サンジョベーゼ、タイプ:フルボディ品種:サンジョベーゼ、タイプ:フルボディ品種:サンジョベーゼ、タイプ:ミディアムボディ品種:メルロー、タイプ:フルボディ品種:ブレンド、タイプ:フルボディ品種:メルロー、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン、サンジョヴェーゼ
タイプ:フルボディ
品種:メルロー、サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン
タイプ:フルボディ
品種:サンジョベーゼ 45%、メルロー 36%、プティ・ヴェルド 10%、シラー 5%、サグランティーノ 4%
タイプ:フルボディ
品種:サンジョヴェーゼ グロッソ90%、ピノ ネロ10%
タイプ:ミディアムボディ
品種:カベルネ・フラン 40% メルロ 37% カベルネ・ソーヴィニヨン 13% プティ・ヴェルド 10%
タイプ:フルボディ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

10位

レ クーポレ ディ トリノーロ 2018

詳細情報
品種:カベルネ・フラン 40% メルロ 37% カベルネ・ソーヴィニヨン 13% プティ・ヴェルド 10%
タイプ:フルボディ

4種のブレンドが生み出す複雑味が魅力。

生産年によって比率の変わるブレンドで、各年ならではの複雑味が楽しめる1本です。
この2018年では、カベルネ・フランの比率が最も高く、ベリー系の果実味をよく感じることができます。
熟成しても楽しめますが、現在もまろやかでコクのあるボリューム感を味わえるのでおすすめです!

品種産地・格付け
カベルネ・フラン 40% メルロ 37% カベルネ・ソーヴィニヨン 13% プティ・ヴェルド 10%IGTトスカーナ

 

香りスミレ、カシス
酸味★★★★☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
イタリアで本格的なボルドーブレンドを手頃に味わうならまずはこの一本から。生き生きとしたベリーの果実味とハーブ香が余韻へと続きます。

9位

チェルバイオーナ ロッソ

詳細情報
品種:サンジョヴェーゼ グロッソ90%、ピノ ネロ10%
タイプ:ミディアムボディ

ブレンドだからこその多様で複雑なニュアンスが魅力。

良年となった2018年と2017年のサンジョヴェーゼにピノ・ネロをブレンドした1本で、サンジョヴェーゼの赤系果実の果実味を中心に様々なニュアンスを感じます。
口当たりもシルキーなので、一層上品さを感じさせる味わいです。
余韻に心地の良い酸が残り、食事と合わせても楽しめる程よい飲みごたえとなっています。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼ グロッソ90%、ピノ ネロ10%IGTトスカーナ

 

香りレッドベリー、ローズマリー
酸味★★★★★
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
熟したプラムやブラックベリーの芳醇な香りが鼻腔を満たし、口に含むと濃厚な果実味とミネラルのニュアンスが広がります。

8位

ロゴノーヴォ 2015

詳細情報
品種:サンジョベーゼ 45%、メルロー 36%、プティ・ヴェルド 10%、シラー 5%、サグランティーノ 4%
タイプ:フルボディ

サクラアワード銀賞も受賞した女性人気も高い1本。

人気の名ワインであるルーチェの隣の畑という好立地でありながら、5000円以下で楽しめるという高コスパでも人気のある1本です。
残念ながら、ルーチェによるワイナリー買収の影響でこの2015年がロゴノーヴォ最後のヴィンテージとなりましたが、今もなお愛されているワインとなっています。
5種類のブドウが生み出す味わいは、濃密な果実味と立派な熟成感を感じられる至高の味わい。
程よく感じるスパイシーさと上品なニュアンスが魅力です。

品種産地・格付け
サンジョベーゼ 45%、メルロー 36%、プティ・ヴェルド 10%、シラー 5%、サグランティーノ 4%ブルネッロ、IGTトスカーナ

 

香りレッドチェリー、カシス
酸味★★★★☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
舌に広がる濃密な果実味とスパイスの奥深さが印象的。しっかりとしたタンニンとバランスの取れた酸味が味わいに深みと力強さを与えています。

7位

レ・ヴォルテ・デル・オルネライア

詳細情報
品種:メルロー、サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン
タイプ:フルボディ

トスカーナの中でも特に優秀な畑から生まれる最高のバランス。

使用するブドウはメルロー、サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨンの3種類。
トスカーナの中でも個性豊かなスーパータスカンの作り手「オルネライア」のサードラベルです。
凝縮した果実感と滑らかな口当たりで、メルロー主体でありながら穏やかかつふくよかな飲み口が魅力となっています。

品種産地・格付け
メルロー、サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨンIGTトスカーナ

 

香りプラム、土
酸味★★★★☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
上品なタンニンとバランスの取れた酸味が、トスカーナ料理の代表格であるピッツァやパスタとの相性を引き立てます。

6位

バンフィ クム・ラウデ トスカーナ

詳細情報
品種:メルロー、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン、サンジョヴェーゼ
タイプ:フルボディ

使用するブドウ4種類がそれぞれの個性を生かして形成された味わい。

フレッシュかつ凝縮した果実味のあるアロマはメルローとシラー、骨格のあるボリュームを生み出すカベルネ・ソーヴィニヨン、トスカーナの赤ワインを印象付けるサンジョヴェーゼとそれぞれが役割を担うよう考えられています。
気候と土壌に恵まれた土地から生まれる品質の高さと向上への意識から、世界的に評価されている作り手「バンフィ社」。
現在はイタリア国内他、アメリカで人気が高まっており、今後日本でも人気の高まりが期待される1本です。

品種産地・格付け
メルロー、シラー、カベルネ・ソーヴィニヨン、サンジョヴェーゼIGTトスカーナ

 

香りブラックチェリー、クローブ
酸味★★★☆☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
各品種の個性が見事に調和した一本。そのバランスの取れた味わいが、さまざまな料理に寄り添ってくれます。

 

5位

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ “イル・ボッソ"


充分に熟したブドウが使われ、厳選した酵母で発酵させて樽で3年間熟成。さらに瓶詰めして寝かせます。

落ち着いたガーネット色で、熟したプラムの香り。甘さを感じる果実味で、厚みや深さのあるバランスの良い味わいです。来客用に備えておきたい1本です。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼブルネッロ・ディ・モンタルチーノD.O.C.G

 

香り熟れたプラム、ハーブ
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの雰囲気を手軽に味わいたい方におすすめの一本。果実味の凝縮度に由来する甘味やボリューム感が特徴的です。

4位

ガヤ カマルカンダ・プロミス


メルローを主体に、シラーやサンジョヴェーゼをブレンドしたスーパータスカンです。

甘いスパイスやブラックベリー、チェリーの凝縮したアロマ。濃縮感と甘さのある果実味が特徴の、層の厚い味わい。口に含むと濃厚でみずみずしい果実の味わいが広がります。ビーフシチューやワイン煮に合わせてどうぞ。

品種産地・格付け
メルロー、シラー、サンジョヴェーゼボルゲリ

 

香りブラックベリー、カカオ
酸味★★★★☆
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
ボルドーワイン顔負けのスケール感を誇る一品。バランス感に優れつつ、飲み応えも十分にある上品な一品です。

3位

テヌータ・カプライア キャンティ クラシコ リゼルヴァ カプライア

詳細情報
品種:サンジョベーゼ、タイプ:ミディアムボディ

徹底的な間引きでブドウの収穫量を抑え、凝縮感のある味わいを実現した極上の赤ワインです。

昔ながらの大樽で仕上げ、味に深みを与えています。濃いルビーレッドで、フルーティーな香りと、かすかにスパイスや甘草を思わせる、上品で複雑なアロマ。バランスの取れた味わいで、芳醇な香りの余韻が長く残ります。週末のゆっくり過ごす時間に味わいたい逸品です。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼキャンティ・クラシコ

 

香りフランボワーズ、土
酸味★★★★★
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
熟した赤いベリーやスパイスの芳醇な香りが鼻先に広がり、口に含むとしっかりとした果実味とバニラの風味が広がる上質な一本です。

2位

アヴィニョネージ ヴィーノ・ノービレ・ディ・モンテプルチアーノ


サンジョヴェーゼを小樽と大樽で熟成させた赤ワインです。ガーネット色を帯びたレッドで、スミレやプラムを思わせる香り。

豊かなタンニンがあり、熟した赤いスグリの実やプラムを思わせるような風味で、エレガントな味わいです。ローストやグリルにした肉、ジビエ料理や長期熟成タイプのチーズとよく合います。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼヴィーノ・ノビレ・ディ・モンテプルチアーノD.O.C.G

 

香りローズマリー、ゼラニウム
酸味★★★★☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★☆
佐々木
赤や紫の花々を彷彿とさせるエレガントな一品。日本では比較的マイナーな産地の一品ですが、飲む価値は大いにあります。

1位

キャンティ・クラシコ DOCG フォントディ


キャンティのパイオニア、フォントディが手がける赤ワインです。

ガーネットのような深みのある赤色で、サンジョベーゼの甘い香りと樽熟成からのバニラが絡み合います。しっかりした酸がタンニンの適度な渋みと合わさり、ボディを引き締めています。トマトソースなどの料理によく合うでしょう。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼキャンティ・クラシコD.O.C.G

 

香りレッドプラム、ヴァニラ
酸味★★★★☆
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
熟した赤い果実やハーブの香りが鼻先に広がり、口に含むと濃厚な果実味とヴァニラの風味が感じられます。

特別な日に!5,000円~10,000円ベスト8

商品画像ヴェントライオ ブルネッロ ディ モンタルチーノ 2012アンティノリ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・ピアン・デッレ・ヴィーニェ フリーニ ロッソ・ディ・モンタルチーノ ジネストレトテヌータ・サン・グイド グイダルベルトキャンティ・クラシコ・リゼルヴァ・ランチャ[2009] フェルシナバンフィ エクセルサス トスカーナルチェンテソッフォコーネ ディ ヴィンチリアータ
商品名ヴェントライオ ブルネッロ ディ モンタルチーノ 2012アンティノリ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・ピアン・デッレ・ヴィーニェフリーニ ロッソ・ディ・モンタルチーノ ジネストレトテヌータ・サン・グイド グイダルベルトキャンティ・クラシコ・リゼルヴァ・ランチャ[2009] フェルシナバンフィ エクセルサス トスカーナルチェンテソッフォコーネ ディ ヴィンチリアータ
詳細品種:サンジョベーゼ、タイプ:フルボディ品種:サンジョベーゼ、タイプ:フルボディ品種:サンジョベーゼ、タイプ:フルボディ品種:ブレンド、タイプ:フルボディ品種:サンジョベーゼ、タイプ:フルボディ品種:メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニョン40%
タイプ:フルボディ
品種:メルロー、サンジョヴェーゼ
タイプ:フルボディ
品種:サンジョヴェーゼ90%,カナイオーロ7%,コロリーノ3%
タイプ:フルボディ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

8位

ソッフォコーネ ディ ヴィンチリアータ

詳細情報
品種:サンジョヴェーゼ90%,カナイオーロ7%,コロリーノ3%
タイプ:フルボディ

芸術家でもある作り手が描く限定のアートラベル。

高級ワイン「テスタマッタ」のセカンドワイン「グリッリ・デル・テスタマッタ」のアートラベル商品です。
テスタマッタとの違いは、主に熟成度。中長期の熟成を経て生まれる味わいは、柔らかなタンニンが心地よく感じられます。
程よい酸味と渋みもあるので、ガッツリとしたお肉料理と相性抜群です。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼ90%,カナイオーロ7%,コロリーノ3%IGTトスカーナ

 

香りワイルドベリー、枯れ葉
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
ファーストに引けを取らない高品質のセカンド。その印象的で美しいラベルデザインも相まり、プレゼントにもおすすめの商品です。

7位

ルチェンテ

詳細情報
品種:メルロー、サンジョヴェーゼ
タイプ:フルボディ

名門醸造家がタッグを組んだ最高級の味わい。

カリフォルニアワインの父と呼ばれるロバート・モンダヴィと、トスカーナの名門フレスコバルディが設立したテヌータ・ルーチェのセカンドラベルです。
まろやかなコクと赤系果実のふくよかさとややスパイシーなアロマが楽しめます。
口に含むと感じる甘さも魅力で、ゆったりと楽しみたい1本です。

品種産地・格付け
メルロー、サンジョヴェーゼIGTトスカーナ

 

香り熟れたカシス、ハーブ
酸味★★★★☆
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
ファーストの雰囲気が感じられる上質な一本。ステーキやラム肉のようなクセのある風味にうまく寄り添う味わいです。

6位

バンフィ エクセルサス トスカーナ

詳細情報
品種:メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニョン40%
タイプ:フルボディ

広大な土地と近代技術を駆使したワイン作りを行う名門の1本。非凡を意味するエクセルサスの名の通り、優良なヴィンテージのブドウのみを使用した特別な味わいです。国際品種のカベルネ・ソーヴィニヨンとメルローの特徴が生かされた、果実味と複雑味が楽しめます。骨格のあるフルボディで飲みごたえ抜群です。

品種産地・格付け
メルロー60%、カベルネ・ソーヴィニョン40%IGTトスカーナ

 

香りカシス、ヴァニラ
酸味★★★★☆
ボディ★★★★☆
渋み★★★★★
佐々木
ボルドーを思わせるバランス感に優れる一本。完熟したカシスのアロマを軸に、心地よい樽香が相まって長い余韻へと続きます。

5位

キャンティ・クラシコ・リゼルヴァ・ランチャ[2009] フェルシナ


単一畑から獲れたサンジョヴェーゼのみを使い、優良年のみ仕込まれる特別なワインです。

フェルシナの看板銘柄でもあります。深い紫色で、赤い果実やバニラの香り。なめらかさの中にミネラル感のある味わいです。余韻にほどよい酸味とコーヒー、ハーブの ニュアンスが残ります。ちょっと無理してでも試してみたい、自分のご褒美にピッタリのワインです。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼキャンティ・クラシコ

 

香りレッドプラム、ハーブ
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
凝縮感溢れるレッドベリーやチェリーのアロマ。熟成に由来数なめらかなタンニンに加え、品種由来の生き生きとした酸が続きます。

4位

テヌータ・サン・グイド グイダルベルト


元祖スーパータスカン・サッシカイアが手がける2012年ヴィンテージです。

溢れるようなチェリーやストロベリーのアロマと わずかに感じるレザーやタバコのニュアンス。凝縮した豊かな果実味が広がり、長い余韻を残します。サッシカイアを手頃な価格で味わいたい人におすすめです。

 

品種産地・格付け
カベルネ・ソーヴィニヨン60%、メルロー40%ボルゲリ、IGTトスカーナ

 

香りブルーベリー、ナツメグ
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
限りなくボルドーに近い、洗練した味わいを呈する一本。熟成につれて醸された滋味深いブーケがたまりません。

3位

フリーニ ロッソ・ディ・モンタルチーノ ジネストレト


フリーニ は、ロミオとジュリエットの時代から引き継がれる名門ワイナリーです。

昔ながらの伝統的な製法を貫き、その土地とブドウのみが産み出す高品質の赤ワイン。スミレや木苺、ザクロのような香りに、オークのアロマが絶妙に調和しています。綺麗な酸味と滑らかな舌触りで、余韻も長く続くでしょう。極上のロッソ・ディ・モンタルチーノを味わいたい人はぜひどうぞ。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼDOCロッソ・ディ・モンタルチーノ

 

香りプラム、ロースト香
酸味★★★★★
ボディ★★★★☆
渋み★★★★★
佐々木
凝縮感ある赤系ベリーの果実味とそこへ綺麗に溶け込んだ熟成香が特徴的。10年ほどの熟成ポテンシャルも秘めた完成度の高い一本です。

2位

アンティノリ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・ピアン・デッレ・ヴィーニェ


14世紀からワイン史に足跡を残すトスカーナの名門メーカー、アンティノリによるブルネッロ・ディ・モンタルチーノです。

豊かな赤系果実やシガー、チョコレートの香り。ふくよかでバランスのとれた芳醇でなめらかな口当たりが心地良く、丸いタンニンと凝縮感のある味わい。長い余韻が楽しめます。伝統的なブルネッロを味わいたい人におすすめです。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼブルネッロ・ディ・モンタルチーノD.O.C.G

 

香り柘榴、なめし革
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
芳醇なアロマがアタックから生き生きと感じられ、飲む前から素晴らしい仕上がりを期待せずにはいられない一品。何か記念日などの特別な日にゆっくり頂きたいですね。

1位

ヴェントライオ ブルネッロ ディ モンタルチーノ 2012


スパイシーで凝縮したプラムの香りに、シダーやなめし革のニュアンス。濃縮感とうまくバランスした美しい酸味がエレガントさを生み出しています。しっかりとしたタンニンと熟した果実味は、長期熟成のポテンシャルを持っています。 記念日やお祝いの席での特別な1本におすすめのワインです。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼブルネッロ・ディ・モンタルチーノD.O.C.G

 

香りカシス、タバコ
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
飲み頃としては最低10年は寝かせたい一本。そして15年も経てば、タンニンはきめ細かくシルキーとなり、酸と果実味、熟成香が調和した素晴らしい仕上がりとなるでしょう。

いつか飲んでみたい憧れの一品!10,000円以上ベスト7

商品画像サッシカイアオルネライア[2014]ソライアブルネッロ・ディ・モンタルチーノ カステル・ジョコンド リゼルヴァ メッソリオ 2011ルーチェ ルーチェ・デッラ・ヴィーテ 2018年ティニャネロ 2019
商品名サッシカイアオルネライア[2014]ソライアブルネッロ・ディ・モンタルチーノ カステル・ジョコンド リゼルヴァメッソリオ 2011ルーチェ ルーチェ・デッラ・ヴィーテ 2018年ティニャネロ 2019
詳細品種:ブレンド、タイプ:フルボディ品種:ブレンド、タイプ:フルボディ品種:ブレンド、タイプ:フルボディ品種:サンジョベーゼ、タイプ:フルボディ品種:メルロー、タイプ:フルボディ品種:サンジョヴェーゼ45%、メルロ55%
タイプ:フルボディ
品種:サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン
タイプ:フルボディ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

7位

ティニャネロ 2019

詳細情報
品種:サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フラン
タイプ:フルボディ

ワイナリーの名を世界に知らしめたフラッグシップワイン。

イタリアで初めてサンジョヴェーゼを小樽で熟成、その後国際品種とブレンドする手法を用いて、ふくよかで長い余韻のエレガントな味わいを生み出しています。
深みのあるレッドからも感じる様々な赤系果実の果実味、ほのかに感じるバニラやハーブのニュアンスが深みを感じさせます。
ディナータイムなどゆっくりと味わいたい上品な余韻が魅力の1本です。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フランIGTトスカーナ

 

香り完熟したブルーベリー、ローズマリー
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
イタリア高級ワイン5本の指に入る名品。熟成ポテンシャルも非常に高く、15年ほど経っていると芳醇でしみじみとした淑やかな味わいが堪能できます。

6位

ルーチェ ルーチェ・デッラ・ヴィーテ 2018年

詳細情報
品種:サンジョヴェーゼ45%、メルロ55%
タイプ:フルボディ

「オーパス・ツー」の異名を持つ実力派。

カリフォルニアの人気高級ワイン「オーパスワン」と並んでワイン愛好家からも人気を博している1本です。
サンジョヴェーゼのボディ感とエレガントな味わい、さらにメルローの柔らかさが加わり、上質なエレガントさをもたらしています。
手摘みで収穫され、丁寧に分別されたブドウを使用するなど徹底したワイン作りからも感じる真摯な姿勢も愛される理由の1つです。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼ45%、メルロ55%IGTトスカーナ

 

香りプラム、ロースト香
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
サッシカイアと並んで古くから人気のルーチェ。日本市場ではセカンドワイン共々人気が高く、両者を飲み比べても核の違いが感じ取れる上質な一品です。

5位

メッソリオ 2011


ワインスペクテイターで100点満点を獲得したワイナリー、レ マッキオーレが手がけるメルロー100%のスーパータスカンです。

2011年ヴィンテージはメルローのすべての要素を内包し、ゴージャスで複雑なアロマと、酸味が豊かでしっかりしたボディ。熟したタンニンが感じられるリッチな味わいです。価格に見合った極上の品質で、スーパータスカンを知るうえで欠かせないワインです。

品種産地・格付け
メルローボルゲリ、IGTトスカーナ

 

香りブラックチェリー、スギ
酸味★★★★☆
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
ボルゲリ地区でも珍しいメルロー100%の一品。ボルドー右岸とはまた異なる、エレガンスさと力強さを備えています。

4位

ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ カステル・ジョコンド リゼルヴァ


モンタルチーノ最古の畑、カステルジョコンドで造られる極上のブルネッロです。

鮮やかなルビーレッドにガーネットの色彩、野生のブラックベリーやプラムジャムなどのフルーティーな香りが漂います。重厚なのに、エレガントなタンニンも感じられ、しっかりとした余韻が長く続きます。ビーフシチューなどの肉の煮込み料理や、熟成したチーズによく合います。

品種産地・格付け
サンジョヴェーゼブルネッロ・ディ・モンタルチーノD.O.C.G

 

香りドライフルーツ、レザー
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
上品なタンニンとバランスの取れた酸味が調和し、長い余韻が口中に広がります。特別な食事や特別な人との共有に相応しい、洗練された一品です。

3位


スーパータスカンの元祖、アンティノリが手がける2014年ヴィンテージです。

2014年は温和な気候でブドウが適度に熟し、美しい酸と洗練されたミネラルを含んだワインに仕上がっています。濃いルビーレッドの色彩に、ブラックチェリーやベリーなどの濃厚な果実のアロマ。バニラや黒コショウ、タバコなどのニュアンスが複雑さを出し、深みのある味わいです。

品種産地・格付け
カベルネ・ソーヴィニヨン、サンジョヴェーゼ、カベルネ・フランキャンティ、IGTトスカーナ

 

香りレッドプラム、ブラックペッパー
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
アンティノリが誇る伝説的スーパータスカン。熟したプラムやブラックベリーの芳醇な香りから始まり、口に含むと濃厚な果実味とミネラルのニュアンスが広がります。

2位

オルネライア[2014]

フィレンツェの名門であるアンティノリが手がけるスーパータスカンです。

収穫はすべて手摘みで行い、独自の個性を表現できるよう各区画ごと別々に醸造。世界屈指のワインとして、数々の賞を受賞しています。深いルビー色が特徴で、レッドフルーツとスパイスの香りに、優しい樹皮のニュアンスが絡みます。ビロードのような味わいは、熟成の長さを実感できるでしょう。 ジビエや牛肉を使った料理に良く合います。

品種産地・格付け
カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルドボルゲリD.O.C.

 

香りブラックベリー、リコリス
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
熟成と共に醸されるタバコやレザー、腐葉土の深み溢れるアロマは一度味わうと虜になること間違いなし。イタリア屈指のプレミアム銘柄を皆さんもぜひお試しください。

1位

サッシカイア


「イタリアワインの至宝」と称されるサッシカイアは、イタリアワインで初めてパーカーポイント100点を獲得したワイナリーです。サッシカイアが目指すのは古き良きボルドー。

ローズマリーなどのハーブのアロマに、果実味と一緒に広がるミネラルやスパイスのニュアンスが感じられます。力強いタンニンとみずみずしい果実味、バランスの取れた酸味がみごとに調和しています。濃密な余韻が長く続くでしょう。

イタリアワインの頂点とも言われるサッシカイア、特別な日の1本に加えることで素晴らしい思い出となるに違いありません。

品種産地・格付け
カベルネ・ソーヴィニヨン、カベルネ・フランボルゲリ・サッシカイアD.O.C

 

香り完熟したブルーベリー、ハーブ
酸味★★★★★
ボディ★★★★★
渋み★★★★★
佐々木
原点にして頂点とはまさにこのこと。また、ラバーやソムリエ界隈ではオーパス・ワンに限りなく近い味わいのワインとしても人気を博しています。

歴史あるトスカーナの赤ワインを味わい尽くそう!

歴史あるトスカーナの赤ワインを味わい尽くそう!

トスカーナワインの歴史は古く、サンジョヴェーゼを中心に造られているというのが特徴。

手頃なテーブルワインから極上のスーパータスカンまで、幅広い価格帯と味わいがあるので、ぜひいろいろ試して、お気に入りの1本を見つけてください!

また、大切な人にワインをプレゼントしてみるのもおすすめですよ。

ソムリエが厳選したプレゼント用のワインを紹介しているので、こちらも合わせて確認してみてください。

>>ワインソムリエの厳選ギフトはこちら

 

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】トレンティーノ・アルト・アディジェのおすすめ赤10選!選び方のコツも解説!

イタリアの最北部のワイン産地であるトレンティーノ・アルト・アディジェ。 ドイツ、オーストリアの影響を受け、

【ソムリエ監修】シチリアのおすすめ赤ワイン10選!産地の概要や選び方のコツまで解説!

イタリアは世界一のワイン生産国。その中でもシチリアはトップを争うワイン生産地です。 土着品種のネロ・ダーヴ

【ソムリエ監修】ヴァッレ・ダオスタのおすすめ赤ワイン5選!産地の特徴や選び方も解説

ヴァッレ・ダオスタは、イタリアの中で最もマイナーなワイン産地。 ワイン生産量は少ないですが、山岳地帯ならで

【ソムリエ監修】ラツィオ州のおすすめ赤ワイン10選!産地の特徴や選び方のコツも解説!

ラツィオは白ワインが有名ですが、土着品種を使用した個性的な赤ワインも多くあります。 今回は、ラツィオの赤ワ

【ソムリエ監修】ロンバルディア州のおすすめ赤15選!産地の特徴や選び方のコツも解説

ロンバルディアはイタリア北部の州で、アルプスの山々や大河ポーに挟まれています。 ブドウ栽培地域は一部の丘陵

【ソムリエ監修】リグーリアの赤ワインおすすめ人気5選!選び方も紹介

リグーリアと聞いても地理的にピンとこない人も多いのではないでしょうか。 海に囲まれたリグーリア州は白ワイン

【ソムリエ監修】プーリアの人気赤ワイン銘柄15選!産地特徴から味わい、選び方まで解説

昔、プーリアはワイン生産量が多いことから、「ヨーロッパの酒蔵」と呼ばれていました。 造られるワインは赤ワイ

【ソムリエ監修】モリーゼ州のおすすめ赤ワイン10選!産地や品種の概要、選び方もご紹介

隠れたイタリアの赤ワイン産地であるモリーゼ州。 良質なワインが豊富なのですが、ピエモンテやトスカーナと比べ

【ソムリエ監修】フリウリ・ヴェネツィア・ジューリアのおすすめ赤ワイン10選!選び方も解説

フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州は、イタリア北東部に位置します。 白ワインの産地として有名ですが、近年

【ソムリエ監修】イタリア・マルケ州のおすすめ人気赤ワイン10選!

イタリアの中でも安くて美味しい赤ワインが造られることで著名なマルケ。 海や山に囲まれ、豊かな山岳地帯を有す

赤ワインの選び方

特集記事

日本酒スキンケア用品ランキング6選!併せて楽しめる日本酒もご紹介!

人気おすすめの純米酒ランキング31選!選び方や美味しい飲み方も紹介

【ソムリエ厳選】おすすめの赤ワイン16選!選び方・飲み方も解説!

リキュールとは?種類から、おすすめのリキュール一覧、飲み方まで徹底解説!

【編集部厳選】おすすめの高級焼酎25選!人気のプレミアム焼酎を厳選!

TOP