【ソムリエ監修】ブシャール・ペール・エ・フィスとは?特徴やおすすめ銘柄16選を紹介

2023/12/26
フランス

ブルゴーニュ地方で最も大きなドメーヌのひとつであるブシャール・ペール・エ・フィス。

彼らのワインは、そのどれもがこだわりに溢れた高品質なものとして高く評価されています。

本記事ではブシャール・ペール・エ・フィスについて、ソムリエが徹底解説します。

ブシャール・ペール・エ・フィスとは

ブシャール・ペール・エ・フィスはどのようなワイン生産者なのでしょうか。

こちらでその概要についてご紹介します。

ブルゴーニュ最大規模のドメーヌ

ブシャール・ペール・エ・フィスはブルゴーニュ地方における最大規模のドメーヌの一つです。

ワイナリーは「黄金の丘」とも呼ばれるコート・ドールの南部、コート・ボーヌに位置しています。

彼らは130ヘクタール以上の広大な畑を所有し、その中には数多くのプルミエ・クリュ(1級畑)やグラン・クリュ(特級畑)が含まれています。

このような大規模な畑を有することにより、ブシャール・ペール・エ・フィスはブルゴーニュ地方の多様なテロワールをワインに表現することができるのです。

自社栽培のブドウからワインを造るだけでなく、外部からブドウを買い付けてワインを仕込むネゴシアンとしての側面も持っています。

その場合は、ブドウ農家と長期契約を結び、ブシャールが農家に直接指導を行うなど徹底した品質管理を行っているのも特徴。

長年の伝統に裏打ちされた独自の醸造技術とワイン造りへの情熱により、ブシャールはブルゴーニュワインの真髄を世界に伝え続けています。

>>【ソムリエ監修】ブルゴーニュワインの特徴は?人気おすすめ10選も紹介

ブシャール・ペール・エ・フィスの歴史

ブシャール・ペール・エ・フィスは1731年の創業以来、ブルゴーニュワインの歴史に大きな足跡を残してきました。

1775年には「コート・ド・ボーヌの女王」とも称されるヴォルネイ地区の一級畑を取得し、ワイン造りを本格的にスタート。

3代目のアントワーヌ・フィリベール氏の時代には、後に銘醸地となる畑の購入を進めてワイナリーを急激に拡大していきます。

1820年には15世紀に要塞として建てられたシャトー・ド・ボーヌを獲得し、瓶熟庫として利用を開始しました。

シャトー・ド・ボーヌは現在も使用されている、19世紀のワイン約3000本が保管されている非常に歴史的価値のある建造物です。

1970年代に入るとブシャールは一時衰退期を迎えることとなりますが、1995年にシャンパーニュ地方の老舗アンリオ家のジョゼフ・アンリオ氏が経営を引き継いだことで復活を遂げます。

ワイン造りの全工程にわたる徹底した品質改革が行われ、これが現在にも繋がるブシャールの国際的な高評価を生み出しています。

ブシャール・ペール・エ・フィスの特徴

カルメネールを一度試してみよう

ブシャール・ペール・エ・フィスはワイン造りに熱い想いを持ったワイナリーです。

こちらでその特徴について解説します。

テロワールを最重視したワイン造り

ブシャール・ペール・エ・フィスは、ブルゴーニュのテロワールを最重視するワイン造りをすることで知られています。

ブルゴーニュを代表するピノ・ノワールやシャルドネなどのブドウ品種を使い、その土地固有の特徴を表現することがブシャールの命題です。

このテロワールを表現するためにも、以下のような取り組みに彼らは取り組んでいます。

 

減農薬農法によるブドウ造り

ブシャール・ペール・エ・フィスは畑の個性を引き出すために、減農薬農法に取り組んでいます。

自然に寄り添った栽培方法により、ブドウの健康を保ちながら土壌の豊かさと生態系のバランスを目指しています

そのために約30の畑には気象台を設置し、24時間体制で温度や湿度をチェック。

畑の異常をしっかりと把握することで、必要最小限かつ迅速にブドウ畑の管理を行うことができるのです。

このような取り組みはワインの品質向上にも寄与し、よりピュアで個性のある味わいを生み出すことにつながっています。

 

完全オーダーメイドの樽製造会社

ブシャール・ペール・エ・フィスは、ワインの熟成においてオーダーメイドの樽を使用しています。

ブシャールの目指すワインは産地のテロワールを表現することです。

そのため、ワインに感じる樽の風味は強すぎても少なすぎてもいけません。

特注の熟成樽を作るために、コニャック樽製造で有名なタランソー社と共同で樽製造会社を設立。

ブシャールではそれぞれのワインに適した熟成樽を、畑単位かつ完全オーダーメイドで製造しています。

 

グラヴィティシステムを採用

ブシャール・ペール・エ・フィスは、ワイン造りのプロセスにおいても非常にこだわっています。

そのために2005年には新たな醸造所でグラヴィティシステムを採用。

グラヴィティシステムとは、ワインの醸造過程において重力を使ってブドウ果汁やワインを運ぶ手法を指します。

現在ワインやブドウ果汁を運ぶ際には、ポンプなどの機械を多用することが一般的です。

しかし、この手法は液体にストレスを与えてしまうため、なるべくワインやブドウ果汁にストレスを与えない手法としてグラヴィティシステムが考案されました。

複数階建てのワイナリーにて、ワインの醸造工程を上から下に流れるように設計することで、過度なストレスをかけることなく液体を運ぶことが可能になるのです。

繊細な畑の個性を大事にするからこそ、ブシャールではグラヴィティシステムを採用しています。

多彩なブルゴーニュワインのラインナップ

ブシャール・ペール・エ・フィスはブルゴーニュ地方の様々な産地で高品質なワインを生産しています。

その中でも特に代表的な産地を以下に紹介します。

 

コート・ド・ボーヌ地区

ブシャール・ペール・エ・フィスの本拠地であり、ブルゴーニュの中心地の一つです。

コート・ド・ボーヌはブルゴーニュ屈指の高級白ワインがひしめく産地として知られています。

 

マコネ地区

マコネ地域はブルゴーニュ最大の白ワイン産地で、コストパフォーマンスに優れた白ワインを生産しています。

ブルゴーニュ南部に位置するマコネのシャルドネはフレッシュで果実味が豊かで、日常的な飲用に適しています。

>>マコネのおすすめワイン8選!特徴や選び方をソムリエが解説

 

モンラッシェ

モンラッシェはブルゴーニュの中ではもちろん、世界最高峰の白ワイン産地として知られています。

モンラッシェのワインは黄金色の輝きを放ち、バターやドライフルーツを思わせる複雑でエレガンスのある甘美な味わいが特徴です。

>>【ソムリエ監修】モンラッシェとは?産地やおすすめワインを紹介

 

ムルソー

ムルソーはモンラッシェに比肩する世界的人気の白ワイン産地です。

ミネラルを感じるしっかりとした骨格や酸味、樽熟成のコクと芳醇な香りの組み合わせが唯一無二の味わいを生み出しています。

>>【ソムリエ監修】ムルソーとは?ワインの特徴から当たり年、人気銘柄までご紹介!

 

ヴォーヌ・ロマネ

ヴォーヌ・ロマネはブルゴーニュで最も評価の高い赤ワインの産地の一つです。

世界で最も高級なワイン「ロマネ・コンティ」の故郷であり、世界最高峰のピノ・ノワールを生み出す産地として多くのワインファンから愛されています。

>>【ソムリエ監修】ヴォーヌ・ロマネとは?産地の特徴やロマネ・コンティとの関係を解説

 

ジュヴレ・シャンベルタン

ブルゴーニュの赤ワインの中でも「男性的」と評される人気の赤ワイン産地。

ジュヴレ・シャンベルタンはピノ・ノワール100%でありながらも、力強くしっかりとした渋味やボディを持つことで知られています。

>>ジュヴレ・シャンベルタンとは?地図、畑の解説から、当たり年、おすすめのジュヴレ・シャンベルタンまで紹介

 

シャンボール・ミュジニー

ピノ・ノワールの繊細さとエレガンスさが際立った赤ワインが生産される産地。

石灰質土壌が生み出すしなやかで上品な味わいが魅力で、シャンボール・ミュジニーは「女性的」と表現されることが多いです。

>>ワイン銘醸地「シャンボール・ミュジニー」/魅力や味わいの特徴、おすすめ10銘柄をご紹介!

ブシャール・ペール・エ・フィスのおすすめワイン16選

【白ワイン】ブシャール・ペール・エ・フィスのおすすめワイン8選

商品画像ドメーヌ ブシャール ペール エ フィス シュヴァリエ モンラッシェ グラン・クリュドメーヌ ブシャール ペール エ フィス ムルソー プルミエ・クリュ ジュヌヴリエールブシャール ペール エ フィス シャサーニュ モンラッシェ ブランブシャール ペール エ フィス ボーヌ デュ シャトー プルミエクリュ ブランブシャール ペール エ フィス プイィ・フュイッセブシャール ペール エ フィス サン ロマンブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ シャルドネ ラ ヴィニェブシャール ペール エ フィス マコン リュニィ サン ピエール ブラン
商品名ドメーヌ ブシャール ペール エ フィス シュヴァリエ モンラッシェ グラン・クリュドメーヌ ブシャール ペール エ フィス ムルソー プルミエ・クリュ ジュヌヴリエールブシャール ペール エ フィス シャサーニュ モンラッシェ ブランブシャール ペール エ フィス ボーヌ デュ シャトー プルミエクリュ ブランブシャール ペール エ フィス プイィ・フュイッセブシャール ペール エ フィス サン ロマンブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ シャルドネ ラ ヴィニェブシャール ペール エ フィス マコン リュニィ サン ピエール ブラン
詳細産地:ピュリニー・モンラッシェ村
ブドウ品種:シャルドネ
産地:ムルソー村
ブドウ品種:シャルドネ
産地:シャサーニュ・モンラッシェ村
ブドウ品種:シャルドネ
産地:コート・ド・ボーヌ地区
ブドウ品種:シャルドネ
産地:プイィ・フュイッセ村
ブドウ品種:シャルドネ
産地:サン・ロマン村
ブドウ品種:シャルドネ
産地:ACブルゴーニュ
ブドウ品種:シャルドネ
産地:マコネ地区
ブドウ品種:シャルドネ
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ブシャール ペール エ フィス マコン リュニィ サン ピエール ブラン

ブシャール ペール エ フィス マコン リュニィ サン ピエール ブラン

詳細情報
産地:マコネ地区
ブドウ品種:シャルドネ

ブルゴーニュ地方南部のマコネ地区で生産される魅力的な白ワイン。

フルーティでフレッシュな味わいと繊細なミネラル感にあり、レモンや青リンゴのような明るい果実のアロマが感じられます。

口当たりは軽やかでバランスが取れているため、さまざまな料理と気軽に組み合わせることができるでしょう。

手頃な価格帯であるため、日常的な飲用にぴったりのワインです。

産地ブドウ品種
マコネ地区シャルドネ

 

ブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ シャルドネ ラ ヴィニェ

ブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ シャルドネ ラ ヴィニェ

詳細情報
産地:ACブルゴーニュ
ブドウ品種:シャルドネ

ブルゴーニュ地方の伝統と品質を象徴する白ワインです。

シャルドネ種を100%使用しており、ブルゴーニュ特有のテロワールが生み出す独特な風味を持っています。

リンゴや柑橘類の香りが際立っており、バランスの取れた酸味とエレガントな味わいが楽しめます。

手頃な価格ながら高い品質を誇るこのワインは、ブルゴーニュワインの入門としても最適です。

産地ブドウ品種
ACブルゴーニュシャルドネ

 

ブシャール ペール エ フィス サン ロマン

ブシャール ペール エ フィス サン ロマン

詳細情報
産地:サン・ロマン村
ブドウ品種:シャルドネ

ブルゴーニュ地方のサン・ロマン地区で生産される洗練された白ワインです。

この地区は標高が高く、シャルドネに独特のミネラル感とエレガンスを与えるとされています。

白い花や熟した果実、そして軽いスパイスのアロマが感じられ、口に含むと優れたミネラルと清涼感たっぷりの酸味を感じます。

ぜひ新鮮な魚介を使ったお料理と合わせていただきたい1本です。

産地ブドウ品種
サン・ロマン村シャルドネ

 

ブシャール ペール エ フィス プイィ・フュイッセ

ブシャール ペール エ フィス プイィ・フュイッセ

詳細情報
産地:プイィ・フュイッセ村
ブドウ品種:シャルドネ

マコネ地区に位置するプイィ・フュイッセ村から生産される、優雅で洗練された白ワイン。

熟したリンゴや洋ナシ、そしてトロピカルフルーツのような香りが特徴です。

繊細なオークやバニラのニュアンスもあり、味わいにはエレガントでクリーミーな口当たりと、バランスの取れた酸味とミネラルを感じます。

リッチな海鮮料理やクリームを使ったパスタ、軽めの肉料理との相性が抜群です。

産地ブドウ品種
プイィ・フュイッセ村シャルドネ

 

ブシャール ペール エ フィス ボーヌ デュ シャトー プルミエクリュ ブラン

ブシャール ペール エ フィス ボーヌ デュ シャトー プルミエクリュ ブラン

詳細情報
産地:コート・ド・ボーヌ地区
ブドウ品種:シャルドネ

1907年にリリースされたブシャールの原点とも呼べる白ワインです。

ボーヌ地区に点在する4つのプルミエ・クリュのワインを個別に醸造し、最適なバランスでブレンド。

花の香りや熟した白桃やリンゴ、そして繊細なオークのニュアンスが感じられるアロマを感じます。

味わいはエレガントでバランスの取れた酸味と豊かなミネラリティが広がり、リッチで長い余韻を楽しむことができます。

産地ブドウ品種
コート・ド・ボーヌ地区シャルドネ

 

ブシャール ペール エ フィス シャサーニュ モンラッシェ ブラン

ブシャール ペール エ フィス シャサーニュ モンラッシェ ブラン

詳細情報
産地:シャサーニュ・モンラッシェ村
ブドウ品種:シャルドネ

ブルゴーニュ地方の名高いシャサーニュ・モンラッシェ村。

トロピカルフルーツや花の香り、そしてオーク樽からくるバタースコッチやスモークのニュアンスを感じる複雑なアロマが特徴です。

味わいはリッチで、バランスの取れた酸味とクリーミーな口当たりが魅力です。

シャサーニュ・モンラッシェのテロワールを見事に反映した満足感のある1本です。

産地ブドウ品種
シャサーニュ・モンラッシェ村シャルドネ

 

ドメーヌ ブシャール ペール エ フィス ムルソー プルミエ・クリュ ジュヌヴリエール

ドメーヌ ブシャール ペール エ フィス ムルソー プルミエ・クリュ ジュヌヴリエール

詳細情報
産地:ムルソー村
ブドウ品種:シャルドネ

ブルゴーニュ地方の名高いムルソー村のプルミエ・クリュ。

ジュヌヴリエールのワインは、果実と樽の風味が渾然一体となった官能的とも評される味わいが特徴です。

樽由来のリッチでクリーミーな口当たりとエレガントな酸味が感じられ、複雑で満足感のある長い余韻を楽しむことができます。

熟成した白カビチーズとのペアリングがおすすめです。

産地ブドウ品種
ムルソー村シャルドネ

 

ドメーヌ ブシャール ペール エ フィス シュヴァリエ モンラッシェ グラン・クリュ

ドメーヌ ブシャール ペール エ フィス シュヴァリエ モンラッシェ グラン・クリュ

詳細情報
産地:ピュリニー・モンラッシェ村
ブドウ品種:シャルドネ

世界最高峰の白ワインであるシュヴァリエ・モンラッシェから生産される、極めて上質なグラン・クリュ。

複雑かつ洗練された香りを持ち、熟した果実、洋ナシ、アカシアの花、そしてオークの香りが絶妙に絡み合います。

口に含むと、うっとりとするような上品な口当たりがあり、ボリュームがありながらも酸味とミネラル感が全体のバランスを取ります。

ブルゴーニュワインの中で間違いなく最上級クラスの1本のため、特別な食事の場にふさわしい逸品です。

産地ブドウ品種
ピュリニー・モンラッシェ村シャルドネ

【赤ワイン】ブシャール・ペール・エ・フィスのおすすめワイン8選

商品画像ブシャール ペール エ フィス ラ・ロマネ グラン・クリュブシャール ペール エ フィス シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ グラン・クリュブシャール ペール エ フィス ル・コルトン グラン・クリュブシャール・ペール・エ・フィス ヴォーヌ・ロマネ 1er レ・スショブシャール ペール エ フィス ル・コルトン グラン・クリュブシャール・ペール・エ・フィス ヴォーヌ・ロマネ 1er レ・スショブシャール ペール エ フィス シャンボール ミュジニーブシャール ペール エ フィス ジュヴレ シャンベルタンブシャール ペール エ フィス ボーヌ デュ シャトー プルミエクリュ ルージュブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ ピノ・ノワール ラ ヴィニェ
商品名ブシャール ペール エ フィス ラ・ロマネ グラン・クリュブシャール ペール エ フィス シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ グラン・クリュブシャール ペール エ フィス ル・コルトン グラン・クリュブシャール・ペール・エ・フィス ヴォーヌ・ロマネ 1er レ・スショブシャール ペール エ フィス ル・コルトン グラン・クリュブシャール・ペール・エ・フィス ヴォーヌ・ロマネ 1er レ・スショブシャール ペール エ フィス シャンボール ミュジニーブシャール ペール エ フィス ジュヴレ シャンベルタンブシャール ペール エ フィス ボーヌ デュ シャトー プルミエクリュ ルージュブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ ピノ・ノワール ラ ヴィニェ
詳細産地:ヴォーヌ・ロマネ村
ブドウ品種:ピノ・ノワール
産地:ジュヴレ・シャンベルタン村
ブドウ品種:ピノ・ノワール
産地:コルトン村
ブドウ品種:ピノ・ノワール
産地:ヴォーヌ・ロマネ村
ブドウ品種:ピノ・ノワール
産地:コルトン村
ブドウ品種:ピノ・ノワール
産地:ヴォーヌ・ロマネ村
ブドウ品種:ピノ・ノワール
産地:シャンボール・ミュジニー村
ブドウ品種:ピノ・ノワール
産地:ジュヴレ・シャンベルタン村
ブドウ品種:ピノ・ノワール
産地:コート・ド・ボーヌ地区
ブドウ品種:ピノ・ノワール
産地:ACブルゴーニュ
ブドウ品種:ピノ・ノワール
商品リンク詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

ブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ ピノ・ノワール ラ ヴィニェ

ブシャール ペール エ フィス ブルゴーニュ ピノ・ノワール ラ ヴィニェ

詳細情報
産地:ACブルゴーニュ
ブドウ品種:ピノ・ノワール

ブルゴーニュ地方の伝統を受け継ぐ赤ワインです。

ラズベリーやチェリーのような赤い果実の香りが立ちのぼり、口に含むと、その柔らかくもしっかりとしたタンニンとバランスの取れた酸味が感じられます。

繊細なスパイスのニュアンスと滑らかな口当たりが、ピノ・ノワールの魅力を十分に引き出していると言えるでしょう。

日常的に楽しむのにぴったりで、親しみやすく飲みやすいワインです。

産地ブドウ品種
ACブルゴーニュピノ・ノワール

 

ブシャール ペール エ フィス ボーヌ デュ シャトー プルミエクリュ ルージュ

ブシャール ペール エ フィス ボーヌ デュ シャトー プルミエクリュ ルージュ

詳細情報
産地:コート・ド・ボーヌ地区
ブドウ品種:ピノ・ノワール

ボーヌ地区に位置するプルミエ・クリュから生まれる、高品質な赤ワイン。

ブシャールの所有する17のプルミエクリュのワインを、巧みなブレンド技術でまとめ上げました。

赤い果実のアロマと豊かな果実味が感じられ、5年の樽熟成により滑らかなタンニンとしっかりとしたボディを生み出しました。

ブシャールの品質の高さを表す、洗練された完成度の高いピノ・ノワールです。

産地ブドウ品種
コート・ド・ボーヌ地区ピノ・ノワール

 

ブシャール ペール エ フィス ジュヴレ・シャンベルタン

ブシャール ペール エ フィス ジュヴレ シャンベルタン

詳細情報
産地:ジュヴレ・シャンベルタン村
ブドウ品種:ピノ・ノワール

ブルゴーニュ地方の銘醸地、ジュヴレ・シャンベルタンの1本。

ブラックベリーやチェリーのような深い果実の香りに加え、スパイスやハーブのニュアンスが感じられます。

口に含むと、その層に富んだ味わいとしっかりとしたタンニンが印象的で、シャンベルタンらしい鉄分や大地の風味も持ち合わせています。

赤身肉のステーキや煮込み料理など、コクのある料理とのペアリングに最適です。

産地ブドウ品種
ジュヴレ・シャンベルタン村ピノ・ノワール

 

ブシャール ペール エ フィス シャンボール・ミュジニー

ブシャール ペール エ フィス シャンボール ミュジニー

詳細情報
産地:シャンボール・ミュジニー村
ブドウ品種:ピノ・ノワール

シャンボール・ミュジニーもブルゴーニュ屈指の赤ワイン産地のひとつ。

この地区は繊細で複雑な構造を持つピノ・ノワールのワインで特に有名であり、ブシャールのシャンボール・ミュジニーも例外ではありません。

赤いベリーやフローラルな香り、わずかな燻製香が特徴で、口に含むとブドウの凝縮感のある繊細かつエレガントな風味を感じます。

繊細さと複雑性を備えてた味わいは、鴨肉やジビエ料理との相性が抜群です。

産地ブドウ品種
シャンボール・ミュジニー村ピノ・ノワール

 

ブシャール・ペール・エ・フィス ヴォーヌ・ロマネ プルミエ・クリュ レ・スショ

ブシャール・ペール・エ・フィス ヴォーヌ・ロマネ 1er レ・スショ

詳細情報
産地:ヴォーヌ・ロマネ村
ブドウ品種:ピノ・ノワール

ヴォーヌ・ロマネ村のプルミエ・クリュである レ・スショ。

エシェゾーやリシュブールなどのグラン・クリュに囲まれたレ・スショは、プルミエ。クリュの中でもひと際高い評価を受けています。

カシスや薔薇、クローブなどの複雑な風味が絡まり合い、凝縮した果実味と滑らかで緻密なタンニンが感じられます。

上品ながらも肉厚なボディは、リッチな肉料理や熟成チーズとのペアリングがおすすめ。

産地ブドウ品種
ヴォーヌ・ロマネ村ピノ・ノワール

 

ブシャール ペール エ フィス ル・コルトン グラン・クリュ

ブシャール ペール エ フィス ル・コルトン グラン・クリュ

詳細情報
産地:コルトン村
ブドウ品種:ピノ・ノワール

ブルゴーニュ地方の名門コルトンの丘から生産されるグラン・クリュ。

熟したベリーのアロマが感じられ、さらにスパイスやタバコ、繊細なオークのニュアンスを持ち合わせています。

味わいには豊かなタンニンと深みのある果実味がバランス良く感じられ、複雑さを伴った長い余韻が残ります。

ブルゴーニュ赤ワインの中でも特に力強さとエレガンスを兼ね備えた傑出した一本として、非常に人気の高い1本です。

産地ブドウ品種
コルトン村ピノ・ノワール

 

ブシャール ペール エ フィス シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ グラン・クリュ

ブシャール ペール エ フィス シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ グラン・クリュ

詳細情報
産地:ジュヴレ・シャンベルタン村
ブドウ品種:ピノ・ノワール

ジュヴレ・シャンベルタンのグラン・クリュから生まれる1本。

シャンベルタン・クロ・ド・ベーズは、9つあるジュヴレ・シャンベルタンのグラン・クリュの中でもひと際歴史が古く、別格とみなされている畑です。

その風味は男性的と表現されるほど力強く、長期熟成を経ることで芳醇かるビロードのような滑らかさを生み出します。

長期熟成のシャンベルタン・クロ・ド・ベーズは、ワインファンであれば誰しもが一度は飲んでみたいと思う、最上級の1本です。

産地ブドウ品種
ジュヴレ・シャンベルタン村ピノ・ノワール

 

ブシャール ペール エ フィス ラ・ロマネ グラン・クリュ

ブシャール ペール エ フィス ラ・ロマネ グラン・クリュ

詳細情報
産地:ヴォーヌ・ロマネ村
ブドウ品種:ピノ・ノワール

ヴォーヌ・ロマネのグランクリュ、ラ・ロマネからの1本。

ラ・ロマネはわずか0.8ヘクタールしかないフランス最小のAOCで、「ネックレスの中央の真珠」と称されています。

熟した果実の香りに加え、スパイス、トリュフ、大地の風味が感じられ、豊かで緻密なタンニンとバランスの取れた酸味があり、優雅さと力強さが同居しています。

ロマネ・コンティに全く引けを取らない、ヴォーヌ・ロマネの最高峰クラスのワインです。

産地ブドウ品種
ヴォーヌ・ロマネ村ピノ・ノワール

ブシャール・ペール・エ・フィスに合わせる料理

最後にブシャール・ペール・エ・フィスと一緒に食べたい料理をご紹介します。

ブルゴーニュワインを数多く要するブシャールは、様々な料理とワインのペアリングを楽しむことができます。

白身魚のムニエル

白身魚のムニエルには、ブシャール・ペール・エ・フィスのシャルドの白ワインがおすすめです。

魚の繊細な味わいを引き立てるクリーンでフレッシュな酸味と、軽やかなミネラル感がシャルドネの特徴。

ムニエルのバターとレモンの風味は、シャルドネの果実味とエレガントなオークのニュアンスと絶妙に調和し、料理の味わいを豊かにします。

バターの風味が強ければ樽香の強いものを、レモンの風味が主体であれば酸味の立ったものを選ぶと良いでしょう。

エスカルゴ

エスカルゴはブルゴーニュの郷土料理のひとつです。

エスカルゴの独特の風味、ガーリックバターソースのリッチさ、ハーブのアロマを楽しむことができます。

そんなエスカルゴにはブルゴーニュ産の中でもリッチな白ワインを合わせるのがおすすめ。

ムルソーやプイィ・フュッセなど、クリーミーで良質な酸味を持つ味わいのシャルドネが良い選択となります。

コック・オー・ヴァン

コック・オー・ヴァンは雄鶏を赤ワインで煮込んだブルゴーニュ発祥の料理です。

肉質の固い雄鶏を赤ワインに漬け込むことで柔らかくし、香味野菜と長時間煮込むことで滋味深い味わいに仕上げています。

コック・オー・ヴァンに合わせるのは、ピノ・ノワールを使った赤ワイン、その中でもシャンベルタンがおすすめ。

地元ではコック・オー・ヴァンの煮込みにシャンベルタンのワインが使われることも多く、ワインペアリングの相性も抜群です。

鴨肉のロースト

ブルゴーニュの赤ワインは鴨肉と鉄板の組み合わせ。

その中でもおすすめなのが、鴨の血液をソースにした鴨肉のルーアン風。

鴨肉の野性味のある脂身と血液のソースが、熟成を経たピノ・ノワールの風味とぴったりと合うのです。

ヴォーヌ・ロマネやシャンボール・ミュジニーなど、ブルゴーニュ銘醸地の赤ワインが手に入った際にはぜひ鴨肉を合わせてみてください。

ブシャール・ペール・エ・フィスはブルゴーニュの名門ドメーヌ!

ブシャール・ペール・エ・フィスはブルゴーニュでも最大規模を誇るドメーヌです。

規模は大きくともワイン造りへの情熱は熱く、高品質なブルゴーニュワインを世に送り出し続けています。

ブルゴーニュワイン選びで失敗したくない方は、ぜひブシャールの銘柄を選んでみてください。

記事の執筆者

熊倉 SAKECOMI編集部 熊倉

JSA認定 SAKE DIPLOMA

【JSA認定 SAKE DIPLOMA】業務用酒販店勤務。酒屋の立場で様々なお酒を飲んだり、メーカーやインポーターと会話をし最新情報を収集しています。醸造酒全般に詳しくその中でもクラフトビールを愛でている。 https://www.shiawasewine-c.com/apps/note/

この記事をシェアしよう!
この記事のURLとタイトルをコピーする
   

関連記事

【ソムリエ監修】ドメーヌ・コシュ・デュリとは? 特徴やおすすめワイン10選を紹介

世界最高の白ワイン生産者のひとつと評されるドメーヌ・コシュ・デュリ。 彼らの生み出すワインは品質と希少性が極めて高く、

ワイン銘醸地「シャンボール・ミュジニー」/魅力や味わいの特徴、おすすめ10銘柄をご紹介!

「ブルゴーニュで最も女性的なワイン」の名の下、数多のワイン愛好家を虜にしてやまない銘醸地が、シャンボール・ミュ

【ソムリエ監修】ヴォーヌ・ロマネとは?産地の特徴やロマネ・コンティとの関係を解説

ヴォーヌロマネは「ブルゴーニュの宝石」とも呼ばれるワイン産地。世界で最も高級なワインであるロマネ・コンティが生

【ワイン教養】シャブリを徹底解説!概要や味わい、おすすめ15銘柄もご紹介!

シャブリと聞いて皆さんは、どのようなイメージをお持ちでしょうか? 「牡蠣に合うワイン」「スッキリした辛口

【ドメーヌ・ルフレーヴ】徹底解説!おすすめアイテムもご紹介!

ドメーヌ・ルフレーヴは「世界の白ワイン生産者Top10」の中で1位に輝いたフランスを代表するワイナリーです

ルーデュモンのおすすめ銘柄12選!日本人醸造家 仲田氏が造るブルゴーニュワインとは

フランス・ブルゴーニュ地方にて、日本人醸造家が輝かしい実績を収めています。この地域は世界的なワイン生産地と

【ソムリエ監修】ブルゴーニュワインの代表格「ニュイ・サン・ジョルジュ」を徹底解説

ニュイ・サン・ジョルジュはフランスのブルゴーニュのコート・ド・ニュイ地区最南端位置し、プルモー・プリセ村と合わせたワイ

【ワイン教養】今注目のマルサネワインを解説!特徴やロゼの歴史、おすすめ生産者・銘柄をご紹介

世界中のワイン愛好家を虜にしてやまない、ブルゴーニュの数々の銘醸地。 中でもピノ・ノワールの本場、コート

特集記事

日本酒スキンケア用品ランキング6選!併せて楽しめる日本酒もご紹介!

人気おすすめの純米酒ランキング31選!選び方や美味しい飲み方も紹介

【ソムリエ厳選】おすすめの赤ワイン16選!選び方・飲み方も解説!

リキュールとは?種類から、おすすめのリキュール一覧、飲み方まで徹底解説!

【編集部厳選】おすすめの高級焼酎25選!人気のプレミアム焼酎を厳選!

TOP